支那そば 墨家 ~福島県郡山市安積町日出山~

この日は数日ぶりに夏の陽射しが戻って来ました。 そんなお天気って事もあって、お昼は冷や中に決めてました。 冷や中の美味しいお店はそこここにありますけど、今日は「支那そば 墨家」さんです(#^.^#)

「冷やし中華 大盛 (800円+100円)」

支那そば 墨家 冷やし中華 大盛

実は前回の訪問時も「冷やし中華」を頂いたのですが、“大盛CALL”が通っていなくて、ちょっぴり悔しかったので、今回はちゃんと通して頂きましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ 良く見たら冷や中スープまで“漆黒系”でしたわww

支那そば 墨家 冷やし中華 大盛

“大盛CALL”の通った麺は、2玉分くらいはありそうです。 キリリと冷水締めされた麺は、手繰りでキレイに盛られますが、麺が二段重ねになってたもん(^◇^;) 自家製のストレート細麺は、モンゴル産の天然かん水が使われていたと記憶しています。 だからなのか、加水率低めでも弾力があり舌触りの良い麺になっています。

支那そば 墨家 冷やし中華 大盛

サラダセクションには“みんな大好きマヨネーズ”が鎮座してます♪(〃∇〃) 地元の冷や中マヨ率は極めて高いので、無いと物足りなさを訴えたくなるほどです。

支那そば 墨家 冷やし中華 大盛

圧力鍋で炊かれている超絶柔らかチャーシューは、ここでも相変わらずの柔らかさ。 舌の上でハラッととっ散らかっていくような素晴らしい出来映えです。 綺麗に切り揃えられている千切りキャベツやキュウリ、櫛切りトマトに千切りレタス、そして蛇足と思われそうなワカメさえも、美味しい冷や中スープでちゃんと違和感無く纏まっています。

支那そば 墨家 冷やし中華 大盛

しなやかな舌触りのストレート細麺に、甘酢に強い旨味のある醤油ダレ、そしてうっかり見落とすかも知れないけど、ショウガのスパイシーさが芯のある味わいを醸し出しています。 やや濃い目の濃度ながら、全く気にならない。 マヨネーズが加わる事で、濃厚さだけでは無く、魅了されてしまうほどの旨味レベルに押し上げて来ます。

大盛の麺量は、結構なモノなのですが、全く飽くことなく手繰り続け、また冷や中スープにもダレる事無く最後まで楽しみ尽くせる、素晴らしい冷や中はここにあります!

PS オーダーを通して頂いてから気付いたのですが「冷やしラーメン」なる夏限定の新作が加わっていましたぁ~!(;゚д゚) ちょっぴり「しまったぁ~」でした。




支那そば 墨家
福島県郡山市安積町日出山2-16
電話;024-907-2072
営業時間;【昼の部】11:00~16:00 【夜の部】17:30~20:00 【日曜日】11:00~20:00
      ※売り切れ次第閉店
定休日;月曜日 ※月曜日が祭日の場合は火曜日
駐車場;店舗敷地内に15台分ほど


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4131-c72fb004