中華飯店 宏昌 ~福島県郡山市大槻町~

盆休み中の昼食ですが「中華飯店 宏昌」さんは、通常通りの営業をされていました(*'ー'*) 家内を連れてランチ・ジプシーになるかと思いましたが助かりました( ̄▽ ̄i)ゝ 盆中と言う事で立ち回り先はことごとく休暇中だったんです(>▽<;; 何れにせよボクのお気に入りのお店ですので、遅かれ早かれ家内を連れてくるつもりだったので、丁度良かったです(ノ∇≦*)

「麻婆ドンブリ&ギョーザ (700円+5個・350円)」

宏昌 麻婆ドンブリ

家内が同行したので、まだ頂いた事が無かった「ギョーザ」にも手を伸ばしました。 勿論シェア食ですけど、モリモリ具合がハンパねぇ~Σ(゜▽゜;)

宏昌 ギョーザ

で、早速お初のギョーザですが、5個で350円と大変良心的なお足ですヽ(*’-^*)。 餡に入っているお野菜が、比較的ざく切りにされていて、これがまた良い食感を楽しませてくれました。 焼き上がりも見ての通り焼きムラのないキレイなもの。 油切れも無問題で、程良くニンニクとショウガの利いた味わいで、いくらでも食べられちゃいそうでしたΨ( ̄∇ ̄)Ψ

宏昌 麻婆ドンブリ

深めの平皿に盛り込まれた「麻婆ドンブリ」は、麻婆豆腐餡がご飯に対していつもやや多目ですので、余計な計算などしないで、気の向くままに頂けるのも嬉しいところです。

宏昌 麻婆ドンブリ

「宏昌」さんの「麻婆豆腐」は、たっぷりとした旨味を軸にして、花椒のスパイシーさが仕込まれています。 極旨系麻婆豆腐で美味しさは勿論ですが、寄る年波なのか最近は消化器系の麻辣耐性に翳りが感じられるようになって来たボクにでも、過分な刺激や負担を与えないところで抑えられています。

宏昌 麻婆ドンブリ

甘味・辛味・塩味・旨味そして極味の備わった秀逸な麻婆豆腐は、お豆腐の滑らかな舌触りもまたヨシ。 挽肉も多目で刻みネギをシャリッと噛み締めた時の爽やかな水気と辛味が、この極旨系麻婆豆腐に諄さの無い味わいを与えています。

多様なメニューがあるのに、ボクはこの「麻婆ドンブリ」に魅入られてしまったのでしょうな( ̄▽ ̄i)ゝ なかなかフルコンプを目指そうというキモチにならず、これで大満足しちゃっているキライがあります。 家内が頂いた夏季限定の冷や中ですが、これもまた隙のない仕立てで、しかも良い意味で昭和の中国料理店の味筋を思わせるものでした。 非マヨ系冷や中なれど、極めて満足度の高い一品でしたよ(o^-^o)




中華飯店 宏昌(こうしょう)
福島県郡山市大槻町北八耕地6-4
電話;024-961-0808
営業時間;【昼の部】11:00~15:00【夜の部】17:00~21:00
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に6台分


大きな地図で見る
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4116-583e1c0d