支那そば 墨家 ~福島県郡山市安積町日出山~

日々グダグダの暑さの折、涼しげな一杯を頂きに「支那そば 墨家」さんの暖簾を潜りました(o^-^o)

「サラダ風冷やし中華 (800円)」

墨家 サラダ風冷やし中華

麺と具材が一枚のお皿の上で棲み分けられている盛りつけは、「墨家」の前身だった「武蔵亭」の頃から受け継がれているスタイルです。

墨家 サラダ風冷やし中華

美しさが際立つ麺は、勿論自家製です。 冷水でキリリと洗い締めされて尚、しなやかな口当たりは失われることなく、印象的な冷や中スープの醤油フレーヴァーの立ち香と共に、胃袋直撃の素敵なプレゼンテーションですΨ( ̄∇ ̄)Ψ

墨家 サラダ風冷やし中華

短冊切りにされたチャーシューは、脂身が切り落とされた柔らかバラ肉。 チャーダレの染み入った味の良さと、脂質が固化して舌触りが悪くなることなく、簡単に歯切れてしまう柔らかさを保っています。

墨家 サラダ風冷やし中華

“サラダ風”の名の通り、たっぷりの生野菜が盛り合わせられており、櫛切りトマト、千切りキュウリ、キャベツの千切り、レタス、ワカメ、そして前述のチャーシューと、ボリュームも充分です。

墨家 サラダ風冷やし中華

サラリと冷や中スープに溶きやすい練りカラシと、当地では標準化の進んでいるマヨネーズもお楽しみ♪ 多分ライトタイプのマヨネーズだと思います。 あまり塩味や脂質が多くなく、品の良い味に収まってます。

墨家 サラダ風冷やし中華

さて自家製の中細ストレート麺ですが、これが洗い締めの冷やし麺と、大変相性がヨロシイのでありまして、しなやかな舌触りと、程良い歯触りの良さは、啜り心地の良さに直結しています。 チャーダレがブレンドされていそうな醤油ダレは、塩味のアタリは柔らかながら、その風味の豊かさは特筆モノですヽ(*’-^*)。

甘酢の効き方も大変バランスが良く、冷や中スープを台無しにしない程度に、少しばかりゴマ油風味が感じられます。 中細麺はタップリと美味しい冷や中スープを絡め取って口の中へと運び上げてくれます。 麺量も割と多目ですので、“大盛CALL”を掛けると、かなりの食べ応えになりますよ(>▽<)b




支那そば 墨家
福島県郡山市安積町日出山2-16
電話;024-907-2072
営業時間;【昼の部】11:00~16:00 【夜の部】17:30~20:00 【日曜日】11:00~20:00
      ※売り切れ次第閉店
定休日;月曜日 ※月曜日が祭日の場合は火曜日
駐車場;店舗敷地内に15台分ほど


 

コメント

『墨家』さんの「冷や中」イイですよね☆ o(^▽^)o
久々に食べたいっス♪
2016/ 08/ 05( 金) 14: 36: 29| URL| のんびりっち# -[ 編集 ]
 
この自家製麺のヒタヒタ感と、絶妙な冷や中スープの妙は、郡山市内でも最高の冷や中の一つだと思いますね♪ヾ(^▽^*
2016/ 08/ 05( 金) 21: 36: 18| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4102-b733003e