皐月亭 ~福島県郡山市喜久田町~

この半年ほど、度々訪問するようになった「皐月亭」さんです。 創業当時のイメージとは随分と異なって来たと思うのですが、従前の味筋をちゃんと継承しながら、新味にも挑戦している姿に好感が持てます。

「鶏そば (690円)」

皐月亭 鶏そば

白いアサガオ型の小洒落た器に、アンバーカラーの地鶏スープと共に盛りつけされてきます。 醤油の香り立ちが一際伝わって来ます。

皐月亭 鶏そば

載せモノは奇をてらうことなく、正統派の構えですが、かえってそのほうが清々しいですですねΨ( ̄∇ ̄)Ψ カイワレダイコンの彩りが鮮やかで目を惹きますが、大振りな穂先メンマが素晴らしい! サクッと歯切れ良く、それでいてしんなりとした柔らかさがあり、スープよりもやや甘めの味付けが味わいに複雑味を与えています。

皐月亭 鶏そば

豚バラチャーシューは薄目にカットされており、素早くスープの熱でトロリと柔らかくなるばかりか、スープが冷めるほどの熱量も奪いません。 脂身のゼラチン質が舌の上でトロリと溶けてくるさまは圧巻です。

皐月亭 鶏そば

自慢の京都棣鄂の低加水ストレート細麺は、ちょいと角の立った出で立ちながら、やや長めの茹で時間で大変滑らかな舌触りと共に、完熟鶏出汁スープをたっぷりと口の中まで運び上げてくれます。

表層をカバーするチー油も、滑らかな舌触りと鶏の香味を良く演出しています。 三年熟成の特別な醤油が用いられていて、醤油テイストはややシャープな効き具合。 キリッとした醤油味に塩味も追随します。 その力強さに押し切られない鶏出汁ベーススープには、追いニボシスープがブレンドされているそうです。

強めで押しのあるスープに、ニュメッとする舌触りの麺。 大変存在感のあるラーメンです。

「鶏そぼろ丼 (220円)」 ※味玉ご馳走になっちゃいました(〃∇〃)

皐月亭 鶏そぼろ丼

滑らかでしっとりとした鶏そぼろは、甘じょっぱい味付けの中に豊かな生姜風味とピリリとした辛味が仕込まれています。 その味目が極めてバランス良く、白飯と合わせた時に、旨さが炸裂するようになっています。

正直なご店主様によると、この鶏そぼろは、鶏出汁の仕上げに使った鶏挽肉のフィニッシュなのだそうです。 だから低廉に提供出来るとの事ですが、鶏の旨味はまだ充分に感じられますし、生姜のスパイシーな効かせ方など大変好感が持てました(o^-^o)




皐月亭
福島県郡山市喜久田町四十坦8-25
電話;024-925-6321
営業時間;11:30~22:00 (L.O.21:30)
定休日;元旦のみ
駐車場;テナント敷地内に供用10台分ほど


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4079-0769d9f0