中華飯店 はやま ~福島県郡山市麓山~

この日は夕方にはだいぶ涼しくなりましたので、自然派空調の「中華飯店 はやま」さんを訪問しました。

ありっ?暖簾が真新しいですよ?w( ̄▽ ̄;)w

中華飯店 はやま

女将さんが暖簾からヒョコッと顔を出して、

「新しくしたのよ♪」

って笑顔で迎え入れてくれます(o^-^o) あいや、今日はいつものシニア婦人会の日時総会無しかと思ったら、まさかの奥の間VIP席に陣取っておられましたよ?(⌒▽⌒;) そ、そこのポジションかい? 相変わらず豪快に飲っておられるようでしたが、ボクと入れ替えのように、ボチボチと帰途に就き始めました。

「チャーハン+餃子 (630円+350円)」

中華飯店 はやま チャーハン

プレーンのチャーハンだけど、玉ネギ、玉子、チャーシュー、ナルトといった具材に、醤油の香ばしさが与えられるという、日式炒飯の典型で隙のない仕立てです。

中華飯店 はやま チャーハン

結構油が回っていますが、諄さや重さは感じません。 パラリとした表面に、口に運ぶと程良くしっとり感もあったりして、まさに日本人好みする仕立てです。 塩コショウの要がちゃんと効いているので、しっかりと芯の通った味わいになるんでしょうね。

中華飯店 はやま チャーハン

共添えのスープは、醤油ダレが若干抑え気味にされているので、チャーハンのお供にピッタリです。 しかも小ドンプリサイズだから、こっちのボリュームも充分です。

中華飯店 はやま チャーハン

チャーハンの盛りも、バッと見た目よりもかなりボリューム豊かで、それなりの覚悟をして向き合わないと、途中で白旗を挙げる事になりますよ(>▽<)b

中華飯店 はやま 餃子

自家製餃子は、このところのマスト・アイテム! 8個付けで350円と超絶コスパ! この日は皮の調子が今ひとつでしたけど、いつもなら餡からはジューシーさが伝わって来るヤミツキの逸品ですΨ( ̄∇ ̄)Ψ




中華飯店 はやま
福島県郡山市麓山2-8-4
電話;024-932-3083
営業時間;11:00~19:00
定休日;日曜・祝日
駐車場;店舗前に2台分ほど


大きな地図で見る
 

コメント

しばらく行ってないなぁ〜
フニャっとした皮が何とも
言えない食感で病みつきになる餃子。
むむ、、、タンメンも。行こう。
2016/ 07/ 13( 水) 11: 06: 25| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
あの滑らかな餃子餡を覚えちゃうと、ちょっとヤミツキになりますな♪(〃∇〃)

そう言えばタンメンは食べたことが無いなぁ~σ( ̄、 ̄=)
2016/ 07/ 13( 水) 21: 05: 03| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4078-9ecda9c5