波立海岸 弁天島の鳥居

2015年10月10日の台風23号による高波と強風で、波立海岸のシンボルになっていた弁天島の鳥居が壊れました。 その鳥居はかの東日本大震災の津波にも耐え、地元でも震災・津波に負けない勇気の象徴として元気づけていたものでした。

当初は2015年内に復旧を目指して、来たる2016年の初日の出までには再び構え直そうとの話も聞こえていたのですが、どうもこの鳥居は波立薬師神社が直轄で建立したものでは無かったそうで、資金調達にも時間が掛かり、ようやく今月[2016/06/07]再建されました。

波立海岸 弁天島の鳥居 #1
[2016/6/12 波立海岸 弁天島の鳥居 #1]  <↑ Clickで拡大>

丁度この日は浜通りを相馬市からいわき市まで南下するルートを辿っていましたので、ちょっと立ち回ってその様子を見てきました。 以前は左の小島にあったのですが、より大きな右の小島に移設されましたね。 以前とは丸っきり違う印象になりました。

波立海岸 弁天島の鳥居 #2
[2016/6/12 波立海岸 弁天島の鳥居 #2]  <↑ Clickで拡大>

久しぶりに立ち回った波立海岸は、着々と防波堤の修復が進められていました。 砂浜への降り口は見つけられましたけど、今後はどうなっていくのか分かりません。

曇りの夕方で夕刻の色合いも射さない、とてもデッドな景色でしたので、ND400で減光して撮影してみましたが、華が無さ過ぎでしたヽ( ̄▽ ̄i) 
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4056-86be9b09