食事処 松しま ~福島県郡山市朝日~

この日も梅雨らしくぐずついた天気で、小雨模様の一日となりました。 気温も低く日中の最高気温も21.5℃止まりで、長袖シャツで程良く心地佳く過ごせました。

久しぶりに郡山市役所近くの「食事処 松しま」さんの暖簾を潜りまして、年中提供の冷やし麺「中華もり」の決め撃ちです。

「中華もり+ミニカレー丼 (500円+250円)」 ※ミニカレー丼は麺類とセットで330円のところ80円引き

食事処 松しま 中華もり+ミニカレー丼

お手頃な割りにボリュームアップ感が堪能出来る人気メニューです(o^-^o) 組膳スタイルでミニサラダと香物も添えてくれます。

食事処 松しま 中華もり

ちょっとしたサラダボールですが、お店の気遣いが伝わって来て嬉しいものです。 香物は少なくとも浅漬けは自家製みたいで、これがなかなか美味しく頂けます。

食事処 松しま 中華もり

客席からは麺場が見えませんのでイメージしにくいですが、麺類はこの中華麺のみならず、そば、うどんまで全て自家製麺です。

食事処 松しま 中華もり

中華麺は熟成多加水麺と言う事ですが、細麺仕立てでしんなりとした麺です。 水膜が纏わされた麺は、時間が経過しても麺同士が癒着しないのは驚きです。

食事処 松しま 中華もり

しっとりとしなやかな舌触りで、特製の漬け汁をたっぷりと口に運び上げてくれます。 自家製のラー油がスパイシーな香りとピリリとしたホットさを醸し出していて、程良い甘味のある漬け汁を個性的な美味しさへと導きます。

麺量がまた充分に盛られていて、多分茹で前で200g位はありそうです。 華々しさこそ演出されていませんが、気なりに楽しめる肩肘の張らない気楽さの中に、決してブレない看板メニューの確かな充実感があります。

食事処 松しま ミニカレー丼

「ミニカレー丼」は、蕎麦屋の出汁が活かされた和風仕立てのカレー・ルーです。 出汁からの旨味に甘味が絡んで来て、そんでもって程良くスパイシーさも主張しています。

食事処 松しま ミニカレー丼

お約束通りにトロミの掛けられたカレー・ルーが、白飯に絡みまくって、もう旨いのなんのって♪(〃∇〃) 蕎麦屋のカレーはウマい!




食事処 松しま
福島県郡山市朝日1-28-10
電話;024-922-3540
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~21:00
定休日;日曜日
駐車場;店舗前に5台分


 

コメント

蕎麦屋のカレーっておいしいんですよね~。

そうそう、父ちゃんが動画サイトで東池袋のつけ麺を見つけて、今度日本に行ったら食べたいと言ってました。
2016/ 06/ 22( 水) 03: 11: 50| URL| ree# -[ 編集 ]
 
そう!本当に蕎麦屋のカレーは美味い!
2016/ 06/ 22( 水) 05: 58: 31| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
宗田節の強烈な旨味と甘味に、カレーの辛さとスパイシーさが組み合わさるのですから、そりゃあもう阿鼻叫喚の美味しさですよ♪(〃∇〃)

「東池袋大勝軒」がつけ麺のパイオニア的存在として知られていますが、時代の要求に沿った進化系や、新しい価値を見出したフロンティア系など、本当に多様な広がりで一つのジャンルに成長しました(o^-^o)

今後は海外で創作されたつけ麺が逆上陸して来るかも知れませんね。 楽しみです( *´艸`)
2016/ 06/ 22( 水) 12: 36: 29| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
是非ともやってみたいのは、「そばの神田」さんのカレー餡でカレー丼を頂くって夢です(>▽<)b
2016/ 06/ 22( 水) 12: 38: 20| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
無芸大食様

 お久しぶりです
 ここのラー油、自家製でおいしいと思います。
 ついつい、いつも追加をお願いします。

 中華もり、この季節ついつい進んでしまいます。

 今日、新座市に行っていたのですが、目の前にくるまやラーメンがありました。
 行きたかったのですが、法事の帰りでしたので寄ることができませんでした。

 やはり、福島市に行くしかないのですかね

ALPHONSE
2016/ 06/ 24( 金) 21: 16: 24| URL| ALPHONSE# -[ 編集 ]
 
ラー油一点とはいえ、自家製の良さが伝わって参りますね(o^-^o)

「くるまやラーメン」さんは、R4沿い白河市にもありましたね。 あの味噌は理屈抜きに惹かれるんですよね( ̄▽ ̄i)ゝ
2016/ 06/ 25( 土) 17: 09: 22| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4053-3a7fcc67