中国料理 明天(みんてん) ~福島県須賀川市~

須賀川市の伝統ある観光植物園「大桑原つつじ園」を訪問した後に、どこかで食事を摂ろうとカーナビ頼りに検索したら、真っ先に挙がってきたのが「中国料理 明天(みんてん)」でした。

確か耳に覚えのあるお店でしたので、初詣してみる事にしました。 お店は2012年4月に、鏡石町から須賀川市の現在の場所へと移転したそうです。

中国料理 明天

駐車場は6台分とランチタイムには少々心許ない気もしますが、店舗に沿って配されていますから分かり易いと思います。 お店は一戸建てでなかなか小洒落た雰囲気です。 メニューはラミネート加工の施されたA4版の両面に印刷されており、ナゼか「昼の部」「夜の部」と裏表に表示されていながら、夜でも昼メニューが提供されるという鷹揚さがあります(^◇^;)

「五目焼そば (800円)」

中国料理 明天 五目焼そば

五目餡は醤油味仕立て。 あまり旨味調味料に頼らない、シックな美味しさがジワリと伝わって来ます。 具材のボリュームはともあれ、餡の分量はもう少し多目でもバランスが良さそうでしたが、これは調理誤差の範囲内なのかも知れません。

中国料理 明天 五目焼そば

具材は回鍋肉用と供用かな?と思われるほど肉厚な豚バラ肉の存在感がスゴイです。 大好きなキクラゲも配されていて嬉しいな(〃∇〃) 小松菜、白菜にエビと甲イカがあしらわれています。

中国料理 明天 五目焼そば

麺は中細麺を中華鍋で油を仕次しながら焼き上げてあります。 しっかりと焼きの入れられた麺は、カタヤキソバにはほど遠いながら、かなりパリパリ仕立てになっています。 前述の五目餡の分量は、この麺の焼き加減とのバランスから感じた印象でした。

パリパリの麺がしなやかになるほどの餡分量はありませんでしたので、終始パリパリのままで頂く事になりました。 この辺はお好みによるものがあろうかと思います。

「餃子 (400円)」

中国料理 明天 餃子

多分自家製だと思われます。 モチモチの皮の食感と、ジューシーなほどの餡の美味しさは印象的です。 少々ニンニクの風味も感じられ、下味の塩梅の良さと相まって、誠に美味しゅうございました(〃∇〃)

中国料理 明天 餃子

餃子の皮の閉じ方(手繰り方)は、ちょっと感動的なほどの美しさで、思わず写真に撮り収めちゃいましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ




中国料理 明天 (みんてん)
福島県須賀川市影沼町232-3
電話;0248-76-5202
営業時間;【昼の部】11:00~14:00 【夜の部】17:00~21:00
定休日;不定休
駐車場;店舗敷地内に6台分


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/4006-c34875b5