醤道 ver.心 ~埼玉県さいたま市桜区~

娘の就学先への引越しで埼玉県に行っ折に、どこか手近なお店をと、チラッとサーベイしてみたら、ボクらにはお馴染みの福島市の「羽田製麺所」さんの特注麺が使われているという「醤道 ver.心 (じゃんどう バージョン しん)さんを見つけました。 そこそこ駐車場も用意されていますし、通し営業ってのも安心です。

3種類のラーメンに、つけめん、まぜそばの5通りのメニュー構成から、一番キホンになっていそうなラーメンを選んでみました。

「道ラーメン+ランチセット (680円+230円)」

醤道 ver.心 道ラーメン+ランチセット

黒丼に暗色系スープって事で、今ひとつ華がないビジュアルでした(´・ω・`) お店のホームページには、水菜のトッピングが施されていましたが、ブラック・ワンオペの様相でしたので、盛り忘れされたのか、価格維持のしわ寄せで変更されたのかも知れませんΣ(゜▽゜;) 海苔を廃しても彩りに気を使って貰えた方が、俄然印象は良くなると思いました。

立ち香には香ばしく炙られたような煮干しっぽい押しのある魚介香。 動物系は鶏ガラと豚骨をベーストして、魚介スープと合わせているらしいです。 確かに強めのニボシからの旨味は伝わって来ます。 でも香り立ちと旨味のギャップを感じますので、もしかするとニボシ油で風味は補強されているのかも知れません。

醤道 ver.心 道ラーメン

載せモノはシンプル。 豚バラチャーシュー、メンマ、海苔、刻みネギ、玉ネギのみじん切り、焦がしネギといったところ。 豚バラチャーシューは家系っぽい仕立て。 脂身はトロリとしていて、赤身の部位は繊維に沿ってホロホロです。 油膜はやや厚めですが、決して諄さなどは感じさせず、玉ネギのシャクシャクとした食感と共に、後味をサッパリとさせます。

麺はいつからなのか、期待の「羽田製麺所」では無くなっていましたΣ(oДolll)ノノ 「丸山製麺」の麺箱が見えました。 調べてみましたらホームページは見つけましたが、今ひとつ何が得意なのか分かりません。

醤道 ver.心 道ラーメン

ともあれ麺は低加水率タイプのストレート中麺。 程良くコシのある噛み心地で、伸び難さもあります。 スープは風味や色合いから予想されるよりも、塩味のエッジは立っていませんので、これくらいの麺線で良いのかも知れません。 少しコキッとするような歯触りがありますが、小麦粉の風味はそんなに立ちません。 小麦粉のチカラがもう少し欲しいところです。

醤道 ver.心 極豚丼

「ランチセット」は15時までのタイムサービス? 通常330円で供される「極豚丼」「水餃子」からの択一で100円お得に頂けます。 今回は「極豚丼」ってのを頂いてみましたが、名前から想像していたものの斜め上でしたww

醤道 ver.心 極豚丼

チャーシューの小さなカットを沢山入れた、チャーシュー・チャーハンかチャーシューまぜご飯?σ( ̄、 ̄=) しっとりとした仕立て上がりで、味の方もナカナカ楽しめました。 しかも盛り具合も良好で、お得に楽しめますヨヽ(´▽`)/

醤道 ver.心

やや辛い印象になっちゃいましたが、680円という税込価格の維持の為に、かなり苦労されているような印象が伝わって来ました。 店内の照明の暗さやクリーンリネスにも課題があります。 イイものも散見されますから、ひとつ頑張って欲しいですね。




醤道 ver.心
埼玉県さいたま市桜区下大久保954
電話;048-854-0220
営業時間;11:30~23:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;月曜日
駐車場;店舗敷地内に9台分


 

コメント

始めまして。
私最近までこのあたりに住んでいたものです。昨春から福島との行き来があり当ブログも時折覗かせていただいております。このお店は開店当時行ってまして、券売機にドンペリのボタンがありませんでした?(笑)。丸山製麺は、デカモリ系のお店では時々見かけます。もしかして娘さんはS大に進学されたのですか?私もそこに縁がありまして・・。突然失礼しました。
2016/ 04/ 10( 日) 16: 42: 13| URL| mona2# R68kfPvE[ 編集 ]
 
初めまして(o^-^o) ご訪問・コメントを頂き、ありがとうございます。

実は記事の中には書かなかったのですが・・・

ドンペリありました!w( ̄▽ ̄;)w

券売機の右下に20,000円って♪((*゚゚∀゚゚*))

ラーメン専業店業界初の試みだったかも知れません(*^▽^*) 開店当初には、時代の先読みが先鋭すぎと思われたかも知れませんが、海外に展開している有名ラーメン店では、リアルに受け入れられているかも知れませんね(>▽<)b 店主さんのユーモアだとしても、楽しい仕掛けです。

「丸山製麺」さんの情報、ありがとうございます。 お察しアタリです( ̄▽ ̄i)ゝ どこかでご縁がございましたら、その節はどうぞ宜しくお願いします。
2016/ 04/ 11( 月) 11: 44: 13| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
返信ないだろうなあ~と思って開いたら・・ありがとうございました。
ドンペリ券売機発券てのは世界広しといえど、このお店だけでしょう。
 確か、このお店の本店はかつて石神本で推されていたはず。本店の味は知りませんが、こちらはイマイチですよね(笑)。未だに続いているのが不思議なくらいです・・って辛口ですいません。
 それでは、今後ともよろしくお願いいたします。
2016/ 04/ 11( 月) 21: 54: 55| URL| mona2# -[ 編集 ]
 
いえいえ、ありがたいコメントを袖にするなんて、とんでもありません( ̄▽ ̄i)ゝ

確かにご本尊があるようですねσ( ̄、 ̄=) 流行に押し流されず、お店の信じる味で勝負し続けるには、やはりファンの後押しも必要です。 立地条件の良い物件を手中に収めるのも、商才ですもんね(*'ー'*)

まだこの辺りは知らない事ばかりですので、追々開拓していきたいと思います(o^-^o) 今後とも宜しくお願いします。
2016/ 04/ 12( 火) 12: 52: 52| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3946-8b79045b