支那そば 墨家 ~福島県郡山市安積町日出山~

「支那そば 墨家」さんにランチタイムのピークタイムに訪問したら、ほぼ満席の盛況ぶりでした。 大多数のお客様がお馴染みさんのようでしたが、たまたまお隣にいらしたお客様は、どうやら初詣の模様です。

召し上がりながら、思わず

「おいしぃ~♪((*゚゚∀゚゚*))」

「なにこのチャーシュー('д'|l!) とろけるぅ~!!」

と感嘆の声が漏ら聞こえて来ます(o^-^o)

あぁ、そうかぁ~( ̄ω ̄;) 自分にとっては、いつも当たり前に美味しく頂いているラーメンも、実はとても非凡な美味しさに満ちていたんだなぁ~と、考え直させられました( ̄▽ ̄i)ゝ

って事で、この日は何時にも増して、ちゃんと一杯と向き合いながら頂きます!

「支那そば (700円)」

墨家 支那そば

郡山市東部幹線沿い随一の“漆黒系ラーメン”の面目略如。 漆黒スープから立ち昇るのは、厚削りの芳醇な香りと、丸鶏からの完熟したスープの風味にちょっと甘いニュアンスの醤油ダレ。 そこに厚切りバラ巻きチャーシューの煮汁に発する、濃厚な醤油香りが加わります。

墨家 支那そば

載せモノは先述のバラ巻きチャーシューの存在感が凄い! スープで温められたチャーシューは、もう箸でそのカタチを保ったままで掬い上げる事は不可能(^◇^;) 圧力鍋で巧妙に炊かれて、更にチャーダレの味わいが染み入るように煮込まれたチャーシューは、脂質が完全にゼラチン化。 赤身の部位もホロホロと崩れてしまうほどの滝炊き具合です。

スープ自体の醤油ダレの効き具合は、やや抑え加減に感じますが、ほんのりとビター感さえ感じさせるほどの濃厚な味付けのチャーシューが見事にカバーしています。 柔らかく炊かれたちょっと甘めのメンマに、小松菜のお浸しが少しほのエグ味を感じさせ、まるで丼の中に春景があしらわれたようです(o^-^o)

墨家 支那そば

自家製ストレート中細麺は、やや加水率低めですが、ニュルンとしなやかな舌ざわりの良さが持ち味です。 アッと言う間に漆黒スープを纏って、その色合いまで移し取る麺は、麺自体がスープの味わいを取り込んでいて、美味しさ膨らみが凄いです。

自然派スープですので、旨味のエッジが立つことは無いと思いますが、濃厚な濃口醤油ダレをすんなりと受け止める底力があり、バラ巻きチャーシューからの旨味を含めて、全体調和の成せる美味しさを、余すところ無く楽しませてくれますね( *´艸`)

「ネギチャーシュー丼 (170円)」

墨家 ネギチャーシュー丼

こちらのサイドメニューはお初の手合わせo(*^^*)o 味の濃ゆい崩れチャーシューが載せられており、下に敷かれている白髪ネギには香味豊かなピリ辛油が仕込まれていました。

崩れチャーシューのエッジの立った味に、白飯の組合せは、支那そばのスープの支援を受けて更に輝きを増しますね! これは、支那そばのスープを美味しく飲み尽くすためのお供と見ましたヽ(*’-^*)。




支那そば 墨家
福島県郡山市安積町日出山2-16
電話;024-907-2072
営業時間;【昼の部】11:00~16:00 【夜の部】17:30~20:00 【日曜日】11:00~20:00
      ※売り切れ次第閉店
定休日;月曜日 ※月曜日が祭日の場合は火曜日
駐車場;店舗敷地内に15台分ほど


 

コメント

いつも参考にさせていただいております。白河から、墨家・かすが食堂・櫻喜・番・まるやまさん等々へ遠征?しています。墨家さんの値上げ、残念です。
2016/ 04/ 07( 木) 10: 16: 12| URL| チーチク# -[ 編集 ]
 
初めまして。 ご訪問・コメントを頂き、ありがとうございます。

シブいところを選んでご訪問なさっていますねw( ̄▽ ̄;)w みんな優良店ばかりです!

墨家さんは自然派スープで自家製麺という事で、素材原価のアオリを受けやすいお店です。 開業からまだ日は浅いですが、20円の改訂額はかなり頑張っておられると思いますよ(^◇^;) これからもボクらを楽しませてくれると嬉しいですね(*^▽^*)
2016/ 04/ 07( 木) 15: 21: 13| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3945-715b7117