桧原湖の埋没林

もう撮影地の桧原湖では、湖を覆っていた氷も融けてしまったかも知れません。 撮影してきた3月6日でも、湖面の一部には氷の上に水が浮いている箇所が見られていました。

桧原湖北岸にある「大山祇神社」は、1888年に発生した磐梯山の噴火による山体崩壊で川が堰き止められて出来た桧原湖の湖面ギリギリにあります。

大山祇神社の冬景
[2016/3/6 大山祇神社の冬景] <↑ Clickで拡大>

「大山祇神社」の下の鳥居は、普段は完全に水面下に没しており、ルアー・フィッシングの釣り舟も良く見かけます。 船上からも湖底の鳥居は見えるらしいです。

冬の厳寒期に完全氷結すると、神社沖の水深の深い辺りが、ワカサギ釣りの漁場になるらしく、多くのテントの花が咲きます。 釣果を願ってこの鳥居の下を潜って願掛けをする釣り人も少なく無いそうです。

桧原湖の埋没林
[2016/3/6 桧原湖の埋没林] <↑ Clickで拡大>

普段は桧原湖の湖底に沈んでいる樹木の株ですが、水深の浅い場所はこのように埋没林が雪面から頭を出しています。

埋没林の空
[2016/3/6 埋没林の空] <↑ Clickで拡大>

氷解した氷の窓には、頭上の青空と氷の蒼さが写し映し出されていました。
 

コメント

行きました!

ついでにシオヤの会津山塩ラーメンも食べました!

神社への入り口がわかりにくくて
もっと大きな看板ほしいです( ̄▽ ̄;)

穴沢一族の墓も一見の価値ありです
2016/ 03/ 20( 日) 09: 13: 01| URL| 郡山市民# -[ 編集 ]
 
会津山塩ラーメン、美味しいですよね♪( *´艸`) 暫くご無沙汰してます。

大山祇神社、真冬には雪に閉ざされて、たまに通り過ぎる事もありますよww
2016/ 03/ 22( 火) 20: 47: 11| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3924-c1c8d3c1