手打中華 トクちゃん ~福島県郡山市桑野~

この日は家内と娘を、初めて「手打中華トクちゃん」さんに連れて行きました。 日曜日でも昼食は夕刻になるってのは、どうもわが家の悪しき伝統なんですが、こちらは通し営業ですので、安心して暖簾を潜れます(o^-^o)

「トクちゃんらーめん (700円)」 ※味玉ご馳走になっちゃいました( ̄∇ ̄*)ゞ

トクちゃんらーめん トクちゃんらーめん 

ラード油膜の厚めなスープからは、ニボシとカツオ節の香りが豊かに立っています。 スープの表面をも見ると、魚介系素材からと思われる粒子状の小片が浮かんでいますが、スープ自体はニゴリではなく清湯です。

載せモノはメンマ、バラ巻きチャーシュー、青菜、ナルト、刻みネギ、海苔と、極めて標準的です。 チャーシューはやや小振りですが、しっかりとした厚みがあって、チャーダレの染み入り方や味わいの良さも良好です。 メンマは柔らか目の仕立て上がりで、スープよりも少し甘めで良い存在感です。

トクちゃんらーめん トクちゃんらーめん

ベーススープは豚ゲンコツを下地に、比内鶏など三種の地鶏の動物系素材に、日高昆布、カツオ節の厚削り、ニボシ、野菜などを沸騰させないように細心の注意でじっくりと時間を掛けて旨味を引き出しています。

こうして引かれたスープに塩と醤油を合わせて独自のブレンドをしたカエシが合わせられ、複雑に混じり合ったボリューム感豊かな旨味のあるスープとなります。

旨味に甘味が絡むような広がりがあり、カエシの塩味は角の取れたまろやかなもの。 醤油の風味もいくらか優しい感じですが、やや控え目なタッチがベーススープの豊かな旨味を引き出していると思います。 ってか、今日のスープは大当たりだったかも( ̄▽ ̄i)ゝ 今まで何度か頂いた中でも、一際印象的な分厚い旨味に圧倒されました。

トクちゃんらーめん トクちゃんらーめん

麺は青竹伸しの掛けられた自家製中太平打ち縮れ麺。 更に熟成を掛けることで、より一層コシと弾力のある歯触りを引き出しています。 舌触りのツルッとした滑らかさの中に、縮れのニュアンスが加わり飽きさせません。 しかも最後までその食感がダレる事無く楽しめる秀逸な麺です。

「餃子 (6個・350円)」

トクちゃんらーめん 餃子

ややコンパクトな包み具合ですが、皮の焼き加減はパリッと香ばしく、少しニンニク薫る滑らかな餡はジューシーさも感じさせます。

「シューマイ (430円)」 ※本則は何個なのか不明

トクちゃんらーめん シューマイ

せいろで蒸し立てのシューマイ! これは単品で初めて頂きました(o^-^o) これがまた、かなり本格的と言いますか、掛け値無しにウマいのでしたw( ̄▽ ̄;)w 挽肉は丁寧に細挽きとされていて、滑らかな舌触りの仕立て上がり。 皮まで美味いのは、もしかするとワンタン同様に自家製手伸しなのでしょうか?

実は家内と娘は「熟成味噌らーめん」を頂いたのですが、ちょいと味見をさせて貰ってビックリ仰天しました(lll゚Д゚)

ナニコレ? 何で今まで食べなかったのだろう!Σ(゚д゚|||)

オイリーさと豊かな旨味に、味噌のしっかりとしたテイストがバッチリとハマっていて、旨味と甘味、味噌テイストに油分という、恐ろしいほどの黄金律を踏んだ味噌ラ~がこんなに身近にあったとは・・・ 次回は味噌ラ~行きますo(*^^*)o




トクちゃんらーめん (URL)
福島県郡山市桑野1-25-9
電話;024-925-3390
営業時間;11:00~19:00 ※麺、スープがなくなり次第終了
定休日;毎週火曜日


大きな地図で見る
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3907-34cded0e