秋元湖の冬景

先々週の事ですが、久しぶりにプチ撮影行に行って来ました。 残念ながら天気は予報が外れてしまいましたが、やっぱり楽しかったです(o^-^o) この日はウチの車が家事の先約で使えなかったので、先輩カメラマンさんにおねだりして連れて行って頂いたんです( ̄∇ ̄*)ゞ 先輩、ありがとうございました!

秋元湖の朝
[2016/2/7 秋元湖の朝] <↑ Clickで拡大>

やっぱり秋元湖からスタートです。 発電所の辺りは薄氷ですが、秋元湖キャンプ場沖の辺りはすっかり結氷していて、湖上は穴釣り客で賑わいを見せています。 そんな訳で、穴釣り客のテントを避けて撮影するのは至難の業( ̄□ ̄;)

朝陽射す氷湖
[2016/2/7 朝陽射す氷湖] <↑ Clickで拡大>

残念ながらスカッとした陽の光は射してくれませんでしたが、湖上の一部には雲間から漏れた陽の光が走ってくれました。

小神渡り
[2016/2/7 小神渡り] <↑ Clickで拡大>

湖面の薄氷に亀裂が入って紋様を見せてくれます。 撮影ポジションを変えたいのは山々ですが、雑木で見切れなかったり、水際は歩く事も出来ず、少し歯がゆいけど仕方なし。 残念ながら大きなドラマ性のある陽の出にはなりませんでしたが、深雪を何度も踏み抜いたり、足を取られて転んだりしながら、楽しく雪と戯れました(o^-^o)
 

コメント

そうでしたか、私も様子見がてらまずは秋元湖に寄ったのですが、早すぎて先に進んでしまいました。ちょっと明るくなるのを待っているのも有りだったかも?
2016/ 02/ 18( 木) 00: 08: 02| URL| 暇なお父さん# -[ 編集 ]
 
うわぁ~~~!!
雪が見たいと言う娘。
来月見れたらいいな、と思う反面、寒いのは娘にはきついな・・・と思ってます。
2016/ 02/ 18( 木) 02: 42: 57| URL| ree# -[ 編集 ]
 
ちょっとしたニアミスでしたね(o^-^o) ここでは知り合い二人に会いました。 狙い所はある程度限られている季節です。

あの日はどこが良いといった決定打に欠ける日でしたので、自ら探し出して挑戦するのも一興だと思います。
2016/ 02/ 18( 木) 12: 20: 03| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
うんと寒い体験をしてみるのも、忘れ難い思い出になると思います(*^▽^*)
2016/ 02/ 18( 木) 12: 21: 11| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3890-b081e0c7