とんかつ なには ~福島県郡山市朝日~

創業42周年という、地元では老舗の域に達している「とんかつ なには」さんに初詣しました。 以前はボクの仕事場にも近い場所にお店を構えておられたのですが、20年ほど前に市役所にも近い現在の場所に移転されました。

とんかつ なには

現在は初代目ご夫妻に、二代目も加わり、家族で力を合わせての営業です(o^-^o) ここ最近SNSをはじめとしたPRにも長けているのは、きっと二代目の努力あってのことかと思います。

「甘ったれかつ丼 (980円)」

とんかつ なには 甘ったれかつ丼

以前から頂いてみたかった新潟タイプの「たれかつ丼」です。 香物、小鉢、サラダ、味噌汁が添えられるばかりか、食後にはコーヒーも頂きましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ

とんかつ なには 甘ったれかつ丼

ちょっと小振りの木椀で供される「甘ったれかつ丼」は、大人の掌サイズの薄切りロースカツが三枚載せになっています。 揚げ立てのところを、自家調整の醤油ダレに潜らせて、オン・ザ・ライスしてます。

衣は油切れが良く、醤油ダレを吸い込んでしっとりとした食感になってます。 “甘ったれ”というネーミングの割りには、そんなにに甘さが前面に押し出されることなく、濃度もそんなに濃くはありません。 だからタレが衣にしっかりと染み入っていても、しょっぱ過ぎる事無く、タレの染み入ったごはん共々、すんなりと頂けちゃいます。

とんかつ なには 甘ったれかつ丼

勿論お肉は柔らかく、しっとり衣と共に歯切れも上々です。 肉汁を楽しむと言うよりも、肉自体の美味しさと自家製甘辛醤油ダレの妙がたまらなく美味しいですヽ( ̄▽ ̄)ノ

とんかつ なには 甘ったれかつ丼

共添えのお味噌汁は、出汁がバッチリと利かされていてウマし! サラダも流石はとんかつ専門店さんらしく、見事な千切りになっていて、水晒しにされたシャクシャク食感が、これまた「らしさ」を満喫させてくれます。

最近はメッキリと油モノへの耐性が低くなったボクですが、全く胃もたれのカケラも感じさせず、ちょうど頃合いのボリュームで美味しく頂けました(>▽<)b




とんかつ なには
福島県郡山市朝日2-19-12
TEL;024-933-6666
営業時間;11:00~20:00 ※11:00~15:00はランチタイムのメニュー提供あり
定休日;日曜日
駐車場;店舗敷地内に4台分


 

コメント

なにはのとんかつ、大好きです。
いつもランチで伺いますけどね。
甘ったれカツはなかなかのボリュームですね。
ついつい大好きなピラフ食べてますw
2016/ 01/ 18( 月) 11: 16: 14| URL| さほっち。# -[ 編集 ]
 
カレーも食べたいっす! と、色々と誘惑の多いとんかつ屋さんですね(*^▽^*)
2016/ 01/ 18( 月) 20: 16: 43| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3849-db75c1f3