第一ゴールドハウス目黒 ~福島県耶麻郡北塩原村~

檜原湖畔の「第一ゴールドハウス目黒」さんのある遊覧船乗り場は、特に写真撮影のスポットと言う訳でもありませんので、地元民は滅多に立ち寄る事はない場所です。 確か子供がまだ小さかった頃に来て以来じゃ無かったかなぁ~σ( ̄、 ̄=)

ゴールドハウス目黒 桧原湖店

冬場はワカサギ釣りの屋形も出しておられ、釣り客には良く知られているお店でもありますし、宿泊施設も併設しているばかりか、大型観光バスも駐められて、食事処はナント1,000人も収容可能という、この湖畔きって大箱でもありますので、県外からの観光や地元でも遠足などで利用された方もおられるかも知れません。

この日は先輩カメラマン・Danboさんと二人で写真撮影行に出掛けて来まして、夜明け前からの写真撮影ですっかり腹ペコ(^◇^;) 観光シーズンでもありませんし、普通のお店は精々11:00開店ですので、遅い朝食を摂るところでジプシーになりかけましたが、コチラの2Fのレストランがボクらの空腹を救ってくれました(o^-^o) いや、助かったわぁ~♪

初めて2Fのレストランに入ったのですが、前述の通り団体客にも対応出来る大箱仕様Σ(゜▽゜;) 広大なホールにボクらが多分この日のシャッター番客ww 身の置き場にオロオロしちゃいましたが、眼下に桧原湖が見下ろせる、眺望抜群の窓際に納まりました。 券売機で所望の品を決めますよ。

「桧原御膳 (1,100円)」

ゴールドハウス目黒 桧原御膳

集団旅行の御膳みたいだけど、会津・磐梯地域の郷土食が盛り込まれているところに心惹かれました(o^-^o) なかなかこういう食事を摂る機会は無いですから、これはまた新鮮な経験です。

ゴールドハウス目黒 桧原御膳

会津と言えば蕎麦も名産! 冷やかけタイプの山菜そばでしたが、出汁とカエシの塩梅もヨロしく、お蕎麦もちゃんと生そばが振る舞われます。 悪くないですねぇ~♪

ゴールドハウス目黒 桧原御膳

多分コレがこの組膳の華なのだと思います。 眼下の桧原湖で釣られた生のワカサギを天ぷらにしてあります。 これが揚げ立てサクサクなだけではな、骨まで柔らかくなっていて、全く喉通りも無問題(>▽<)b 程良く塩が振られていて、なんぼでも食べられちゃいそうな美味しさでした! 年がら年中、北塩原に通っていたのに、実は過去にワカサギの天ぷらを食べた記憶さえ曖昧です( ̄▽ ̄i)ゝ 生ワカサギ、最高ですっ!

ゴールドハウス目黒 桧原御膳

こっちは「ニシンとごぼうの八幡巻き」でしょうか。 半解凍状態だったのはご愛敬ww レモンを搾ると、また味わいが広がるんですね。 これは初めての経験です。

ゴールドハウス目黒 桧原御膳

「ニシンと山菜の煮物」は会津の郷土食ですね。 ソフトタイプのニシンが炊かれています。 久しぶりに食べたけど、思わず燗酒が飲みたくなりましたわww 久しぶりに希有な体験が出来ました(o^-^o) 万一食事でジプシーになりそうになったら、ココを思い出そう!




第一ゴールドハウス目黒 (URL)
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字大府平1172-4
電話;0241-32-2523
営業時間;8:00~17:00
定休日;無休かも
駐車場;店舗前に占有駐車場

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3832-d711dfbb