自家製麺 工藤 ~福島県郡山市神明町~

今年最後の訪問記は、今年地元郡山に開店したライジングスター「自家製麺 工藤」さんです。 本当は今年最後のオーラスをここで頂こうと思っていたのに・・・

自家製麺 工藤

突然TwitterとFacebookに夜の部限定で「本日のきまぐれ麺」ってんで、「焼きそば」がアナウンスされました(;゚д゚) この日だけのスペシャル・メニューですから、コッチの都合なんて待っていてはくれませんΣ(゜▽゜;)

って事で、仕事をやり繰りつけて、夜の部開店早々に暖簾を潜りましたよヽ( ̄▽ ̄)ノ 顔を見ただけで

「アレ・・・ ですよね?」

ってww 分かり切っているじゃありませんかっ!(((*≧艸≦)

「きまぐれ焼きそば (750円)」 ※味玉ゴチになっちゃいました♪

工藤 きまぐれ焼きそば

マヨ掛けがゴクリものの極太焼きそばは、「煮干しつけ麺」用のツルツルタイプの麺で作られています。 普通に並盛りサイズの麺量なのですが、つけ麺とは違ってボリューム感がスゴいですよ(@・艸・;)

工藤 きまぐれ焼きそば

つけ麺にも使われている炙り角切り豚バラチャーシューを、ラードでモヤシとキャベツ共々豪快に炒めます。 味付けは「つけ麺」用の甘味も利かされた醤油味のカエシです。 マヨネーズとドライパセリで彩り効果もアップしています。 ソースじゃなくてカエシで味付けしてあるんです♪

工藤 きまぐれ焼きそば

カエシだけだったら、小ざっぱりとした味になっていたでしょうけど、そもそも角切り豚バラチャーシューのパワーがスゴイですからね。 それに互して行くKeyが欲しかったのでしょう。 麺は想像通りの超絶モチモチ!♪((*゚゚∀゚゚*)) 食べ応えも上々ってか、B1GPの覇者「なみえ焼きそば」も顔色無しってくらいのパワフルさです。

麺の美味しさをとことん追求する「自家製麺 工藤」さんにとっては、これもまた麺の美味しさを存分にアピール出来る仕立てだったと思います。 定番化しちゃうと、次々とやりたいことに手が伸びなくなっちゃうでしょうから、今後もゲリラ的にリリースされて行くかも知れません。 またその都度進化し続ける事も楽しみの一つですね( *´艸`) 来年も楽しみにしています!

『自家製麺 工藤』年末年始営業情報

12月31日(木) 昼の部のみ営業 ※売り切れ次第閉店
1月1日(金) 休業
1月2日(土)より 通常営業






自家製麺 工藤
福島県郡山市神明町17-13
電話;024-905-8294
営業時間;月曜日 11:30~売り切れにて終了
      水曜日~金曜日 【昼の部】11:30~14:30 【夜の部】17:30~売り切れにて終了
      土曜日・日曜日 【昼の部】11:00~14:30 【夜の部】17:00~売り切れにて終了
定休日;火曜日
駐車場;指定駐車場10台分あり


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3826-55091105