FC2ブログ

子供会の財政支援

今朝は地元子供会の活動費用を賄う、廃品回収がありました。 二ヶ月に一回、奇数月に行われるものですが、所属会員は年間計6回の中から2回の回り番があります。

無芸一家は、毎年5月と11月が担当。 どうやら会員名簿の登録順に割当をしているようで、ここ10年間ずっと同じです。 5月は開催日に所用がぶつかってしまい、他の会員様と出番を交代して頂いていましたので、7月に出席したのは初めてでした。

実は5月と11月は、前月が移動シーズンと言うこともあり、拠出される廃品が極めて多く、毎回4tトラック3台分ほどになります。 そんな大盛況の月周りをずっと担当していたので、今日の廃品の少なさには驚きました。 月別で予想以上に波があるんですネ…

廃品回収

大旨、4tトラック1台半で済んでしまいました。 しかも頭数は均等化されているので、

「あらら、こんなに楽でいいの?(^^;)」

ってもの。 子供達にとっては、廃品の中からお目当てのマンガ本などを発掘する恰好の機会。 戦利品を手にして嬉々として家路に急ぐ後ろ姿が見られました。(^^)

中心市街地の高齢化とドーナッツ現象は、当地でも同じ事。 少子化のうねりは、当県でも看取されるようになってきました。 それでも出生率は全国でもトップクラスなんですけどね…

住民の絶対数の減少は、地元子供会の会員数減少に直結しています。 子供会の年会費も、そうそう高額化させる訳にも行かず(三人も子供がいたら大変!)、廃品回収による活動費用の確保は、非常に有用になって来ています。

惜しむらくは、マンションの一角に設えた資源ゴミ集積所から、心ない輩による持ち出しがある事。 楽してお金を手に入れたい心理は誰しも同じですけど、他の人の顔向け出来ないような行為はイケません! 子供達の笑顔のためにも。  

コメント

廃品回収ご苦労様でした。例年より少ないごみの量、うちは5月にやってましたが、その頃はやはり結構集まりますね。子供の数も少なくなって、親も一緒に作業して、昼頃終わったような思い出があります。大分昔だなあーー。市の財政も悪くなって、ごみ回収の補助金も削減なんてありましたが、なんとか
おさまって、今も春と秋、2回、市役所から補助金もらっているようです。子供は、おんなじだわ、集まった漫画本、見てて作業しないですわ^^^^。
2007/ 07/ 08( 日) 22: 37: 20| URL| 秘密の名無しさん# -[ 編集 ]
 
お疲れ様でした。
子どものころ夏休みの活動で、廃品回収をやったことを思い出します。
最近は缶ビールが多いですが、昔はビンビールが多かったので、廃品回収では、ビンビールやサイダーのビンをリヤカーで回収しました。
今は、ごみ収集車やトラックが来てくれるんですね。
2007/ 07/ 08( 日) 22: 58: 52| URL| オードリー# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
5月は前月が異動の時期ですので、毎年かなりの有価廃品が集まります。 4tトラック3台で積み切れない時もあるほどで、大変ありがたい限りです。

子供達にとっては、供出される雑誌は“お宝の山”ですよね。(^^) 「ブリタニカ国際大百科事典」まで出されていて、ちょっとコレだけはヒキましたね…(^^;) 勿体ないですよ。 今時はネット検索で、すぐに情報が引き出せるようになったから、情報の即時性と言う意味では、ペーパーベースの情報は廃れてしまったのは分かりますけど… 何か「智」が捨て去られていたような気がして。
2007/ 07/ 09( 月) 21: 19: 50| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
オードリーさん
やはりオードリーさんも廃品回収に参加した事があるんですね。(^^) ウチの子供会では、4年生以上は、親と一緒に参加する事となっていますので、年に二回は活動しています。

懸命に新聞束を運ぶ子もいれば、要領よくおさぼりしている子もいたりして、傍目に見ていて子供達の個性が垣間見えて面白いです。(^^)

> 今は、ごみ収集車やトラックが来てくれるんですね。

4tトラックに積まないと運びきれない量ですから、業者さんのお力をお借りしています。(^^)
2007/ 07/ 09( 月) 21: 24: 28| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/380-2ee79e5b