東京ラーメンショー2015 信州麺友会

東京ラーメンショー2015 信州麺友会

長野県内のラーメン店集団「信州麺友会」が今年も味噌ラ~で出店です。 昨年とは変わって、ちょっとシンプルに模様替えして、主題である信州の味噌の個性を押して来たようです。

「信州 王国の味噌らーめん」

東京ラーメンショー2015 信州麺友会 「信州 王国の味噌らーめん」

海無し県で大判海苔が立て掛けられてくるのには驚きですが、常にビジュアル的なインパクトを考えての構成でしょうか? 連続出店し続けている集団ならではの秘策の一つかも知れません。

東京ラーメンショー2015 信州麺友会 「信州 王国の味噌らーめん」

地味噌が10種類以上ブレンドされていると言う味噌スープは、緻密な味噌の味わいに甘味が絡みつくような押しのある味わい。 スクしニンニクを感じるけれど、辛味は伝わって来るほどではありません。

まるで生ハムのような仕立てのチャーシューは、ネットリとした歯触りや豊かな弾力、染み渡っている塩味もやっぱり生ハムっぽいです(^◇^;) そぎ切りにされたネギは、三年前の「王様の中華そば」の系譜を思い出させる演出。 これはもしかすると通い続けているラーメンショー・ファンへのメッセージか?

東京ラーメンショー2015 信州麺友会 「信州 王国の味噌らーめん」

麺はストレート細麺が合わせられていて、スープの絡みは充分すぎるくらいWW 味噌自体は大変上品な味わいになっているので、とても食べ易かったです。
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3755-01fda077