FC2ブログ

自家製麺 工藤 ~福島県郡山市神明町~

シルバーウィークを前にして、またしても雨に祟られた一日。 ちょっと肌寒さも感じられる位の夕刻、こんな時はチャンスじゃ無かろうかと「自家製麺 工藤」さんを訪問しましたよo(*^^*)o でもやっぱり先客様がおられましたし、ボクが退店する頃にも来店のお客様が次々と。 既にリピーターさんが付いているみたいです(o^-^o)

「みそらあめん (800円)」

工藤 みそらあめん

やや小振りな丼に、見るからにギュギュッと密度の高そうな盛りっぷりです。 何せ並盛りでも茹で前250gの麺量ですから、油断なりませんぞ(`・ω´・ ;)

載せモノはシンプルに炙り豚バラシャーシュー、拍子切り極太メンマ、玉ネギのみじん切り、茹でモヤシ。 軽く乳化した豚骨メインのベーススープには、煮干しや削り節のアクセントが仕込まれています。

工藤 みそらあめん

パッと見ただけでは分かり難いかも知れませんが、そこそこ油膜も張られていて、コラーゲン分を発するスープ素材の底力もかなり利いています。

5種類もの味噌をブレンドしたところに、青森産ニンニクや摺りおろし人参から生クリームや赤ワインなど、少しばかりの辛味と共にミックスされた“工藤味噌”は、パワフルなベーススープと合わせられますので、トロミさえあるほどの凝縮度です。

工藤 みそらあめん

それでいて塩辛さのエッジが立つ事無く、濃厚豚骨スープとのせめぎ合いの中で、崖っぷちのバランスを引き出していましたね(o^-^o) レセプの時に供された作とは、もう別モノって位にアッと言う間に調整してきました。

これだけ濃厚な味噌スープですが、茹でモヤシの瑞々しさや玉ネギのみじん切りの甘味などで、食べ進めながらの均衡が保たれます。

工藤 みそらあめん

麺は自家製太麺ですが、つけ麺と同じ製法の麺を、ハードな手揉みで潰しや縮れを掛けています。 熱々スープに浸かっているという事もありますが、しなやかな舌触りと程良い弾力を伴ったコシのある食感です。 これだけ濃厚な味噌スープですので、スープの持ち上げはやや軽目で正解ですね(o^-^o)

辛味は思ったよりも濃厚豚骨スープにマスキングされたのか、あまり強く差し込んでくることはありませんでした。 フルボディの濃厚豚骨魚介風味の味噌ラ~がお好みの向きには、きっと感涙モノかと思います。




自家製麺 工藤
福島県郡山市神明町17-13
電話;024-905-8294
営業時間;火曜日~土曜日 【昼の部】11:00~14:30 【夜の部】18:00~20:30 売り切れにて終了
      日曜日 11:00~15:00 売り切れにて終了
定休日;月曜日
駐車場;指定駐車場10台分あり


 

コメント

煮干しつけ麺とみそらあめんをいただきました!
みそらあめんが超ストログでビックリ(笑)
つけ麺のタレにできそうなインパクトでした☆

やってみればよかった(笑)

次は未食のノーマルつけ麺をいただきたいと思います( ̄∀ ̄)
2015/ 09/ 28( 月) 21: 19: 22| URL| ハートペンギン# -[ 編集 ]
 
週明けには塩ラ~がスタートします。 ボクもまだ頂いてませんが、何やらゴニョゴニョと企んでいるようですよ(o^-^o)
2015/ 09/ 29( 火) 11: 02: 58| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3692-4fa171af