めん処 成(せい) ~福島県郡山市朝日~

「おぉ~?! まだ暖簾が掛かってるぅ~!ヽ( ̄▽ ̄)ノ」

なかなか訪問のチャンスに恵まれない「めん処 成」さんですが、この日は17:30でも暖簾が掛かっていましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ 好機を逃さず突入しましたよ♪

店内には明日に向けての仕込みが行われていたのか、チャーシューを煮込んでいる際立った生醤油の香りに満ちていました。 そう言えば前回訪問した時も、この鮮烈な醤油の香りを楽しんだっけなぁ~と思いつつ、醤油から一歩下がってこちらを所望しましたo(*^^*)o

「塩そば (700円)」

めん処 成 塩そば

「青森シャモロック」の鶏ガラで引いたスープは、スッキリと澄んだ清湯に、しっかりとした効き味の塩ダレが合わせられています。 香味野菜などを加えないで炊かているらしく、鶏ガラっぽい香りが豊かに香ります。

スープの油膜は程良く張られていますが、無理押しの無い素直なバランスに纏まっていて、みじん切りの白ネギが後味をサッパリとさせています。 カイワレダイコンは美しい彩りという以上に、ピリリとした辛味でしっかり目の塩味さえも柔らかな印象しちゃいます。

めん処 成 塩そば

ちょっと大振りな肩ロースチャーシューは、パサつきなどは微塵もなく、しっとりとした噛み心地で直ぐにホロッと崩れてくるくるほどの柔らかさ。 程良く残された脂身にも味が染み入っていて、舌の上でプルプルとゼラチン様の食感も感じさせます。

この大振りな肩ロースチャーシューからの肉の旨味とほのかな醤油の味わいが塩スープに混じってきて、時間と共に旨味がジワジワと増してくるのも見所です(o^-^o)

めん処 成 塩そば

ストレート細麺はプツプツッと軽快な歯触り。 小麦粉の風味もちゃんと伝わって来ますし、時間の経過と共にスープを適度に吸い込んで来ても、最後まで麺の1本1本の食感を失いません。 勿論この細麺ですから、スープの持ち上げも申し分無し! 麺を手繰る毎にスープも口に届いて、鶏出汁風味溢れる口福を堪能出来ますよ(>▽<)b




めん処 成 (せい)
福島県郡山市朝日1-7-12
電話;024-935-3306
営業時間;【火・水・金】11:00~19:00 (LO;18:30) 【木・土・日・祝】11:00~15:00
      ※スープが無くなり次第終了
定休日;月曜日 (祝日の場合翌日)


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3652-eeb58e78