FC2ブログ

松食堂 ~福島県喜多方市~

土曜、日曜とピーカン晴れになり、紫外線は強烈ながらも、お出掛け日和。(^^) 無芸一家は午後からのんぴりとお出掛けいたしました。

実は会津板下町の「印度カレー食堂」を目指したのですが、行楽の車列に阻まれて、昼の部には間に合わなくなってしまいました。(-_-;) うぅ~~ん、見えていて遠いなぁ…「印度カレー食堂」

致し方ないので、次なる候補へと向かいます。 喜多方市役所の駐車場に車をデポして、隣接の公園を通り抜けると、名店「坂内食堂」が鎮座しております。

相変わらず15時過ぎと言うのに、お店の前には多少お客様が並んでおりました。 が、昨日の無芸一家のターゲットは、お隣の「松食堂」

松食堂


以前のエントリーでも書いた記憶があるのですが、隣り合わせのこの二軒。 何故か同じ屋根の下なのです。(?_?) どんな経緯でそうなのかは、未だに不明ですが、客観的に見ていて、「坂内食堂」と「松食堂」の間に何らかの血縁関係があるとは思えません。 未だに無芸の不思議事象です。
 
喜多方ラーメンと言えば「坂内食堂」と「まこと食堂」が双璧と昔から言われております。 確かに納得出来る話です。 無芸の永いお客様のSさんから、「喜多方でダントツのラーメンは松食堂ですヨ!」と随分前に聞かされておりました。

彼は高校3年間、喜多方まで通学しており、その間おやつ代わりに毎日市内のラーメンを食べ尽くしていた猛者でもあります。 お酒に対する目利きも秀逸でしたから、無芸としてはSさんの進言を、ずっと心の中で反芻しておりました。

そして願いが叶って、昨日ようやく初の松食堂となりました。(^^) 席に着くと、お水はセルフと言うことで、冷水器からお冷やを頂き、ぐっと飲んだら「うぉ?! お水が旨い!Σ( ̄ロ ̄lll)」 さすが喜多方! まずもって水自体が旨いのです。(^^)

「チャーシューメン (750円)」

松食堂 チャーシューメン


お約束通り、麺を覆い尽くすチャーシュー。(^^) 昔ながらの生醤油で煮られた豚バラ肉の立ち香が胃袋を刺激します。 チャーシューはやや薄切り。(坂内食堂が異常?) しっかりと生醤油のテイストが入っています。

松食堂 チャーシューメン


ふんわりとした優しい甘味は、大量の野菜から抽出されたものか? クールブイヨンのような甘さが感じられ、豚骨とのバランスが秀逸に感じられます。 しっかりと醤油の色合いが見られ、塩味のバランスも秀逸です。

「中華そば (550円)」

松食堂 中華そば


ようやく麺が見えました。(^^;) 定石通りの喜多方スタイル。 平打ちの太ちぢれ麺です。 普通の「中華そば」を横取りして気が付きました。 少し「まこと食堂」と似ているかも…

総じてとても優しい味わい。 何かしらのテイストや風味が突出していない、所謂「バランスで食べさせるラーメン」です。

なるほどSさんがイチオシする理由が分かった気がします。(^^) 毎日食べても食べ飽きない。 胃もたれしたりしない。 本当に普段着のような、気さくで気兼ねの要らないラーメン。(^^) これは考えようによっては凄い事です。 お隣は全国に名を馳せる有名店。 そんな環境下で、地元の方々に深く愛され続ける味わいを、何十年も崩す事無く提供し続けるとは…

あまりラーメンに多くの言葉を言わぬ無芸大食妻にして、「コレだったら何時でも喜んで食べられる!」と言わしめたラーメン。 そうだなぁ~、その一言に集約されるかも…(^^;)

唯一残念至極なのは、店内禁煙とされていない事。 丁度、無芸一家が訪問した際に、テーブル席でお一人様が先客でおられ、お店の方に「相席でお願いします」と言われました。 それ自体は何とも思いませんが、先客様はお食事を前にして、やおらタバコに火を付けられました。

ここで無芸は、「お席が空くのをお待ちします」と。 愛煙家の無芸も、さすがに食べ物屋さんでは喫煙を遠慮致します。 お店のルールですから、先客様に何の落ち度がある訳ではありませんが、お店側が相席を願い出るのでしたら、ちょっと思い切って「店内禁煙」を打ち出されても宜しいのでは無いでしょうか? と、今後に期待を込めて。(^^)




松食堂
福島県喜多方市細田7230
電話;0241-22-9904
営業時間;10:30~17:00 ※売り切れ次第閉店 10:00~16:00という説もあり
定休日;無休に近い不定休 火曜日という説もあり
駐車場;土日は側近の喜多方市役所の駐車場が開放されています。


 

コメント

松食堂さんは、好きなラーメン屋さんです。
奥様がコメントなされた「いつでも食べられる」というのも、ふむふむ、すごく納得です^^^。
強烈な特徴がないがためでしょうね。好みはひとそれぞれですが、坂内、まことさんよりもわたしは好きです^^^。「来夢」さんは、新築しているみたいですが、儲かっているんでしょうね、喜多方らーめん、バンザイ~~~!!ガッハハハ
2007/ 06/ 18( 月) 20: 47: 22| URL| 秘密の名無しさん# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
松食堂の美味しさには、心底驚かされました。 派手さが無いだけに、玄人受けするラーメンかも知れません。

目下、無芸の「行ってみたいリスト」には「あべ食堂」さん、「長谷川食堂」さん(日曜定休(>_<))、「らーめん一平」さんがございます。 え~い!面倒だ! 全部一遍に回ったろうか?!(^^;)

「来夢」さんの本店が新築改装中ですか? 知らなかったです。 フランチャイズをやっておられるので、猪苗代町や我が地元でも食べられますけど… やはり、もちっとマイナーなお店に心惹かれますねえ~
2007/ 06/ 18( 月) 21: 13: 32| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
松食堂のラーメンって、ホッとできる優しいラーメンで好きです。
喜多方ラーメンのブランドを楽しみに遠くからやってくる方には、もしかすると物足りないかもしれませんが、地元の方に愛される味ってこういうものではないでしょうか。
まさに奥様の一言に尽きますね。
2007/ 06/ 20( 水) 18: 29: 52| URL| ウーロン# -[ 編集 ]
 
ウーロンさん
こんにちは。 いつもウーロンさんのBlogを楽しみに拝見させて頂いております。(^^)

「松食堂」行ってみて良かったです。(^^) これでもちっと愛想が良ければねぇ~(^^;)
2007/ 06/ 21( 木) 14: 21: 15| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/361-0ec1108c