食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや) ~福島県郡山市安積町~

先月は珍しく一度も訪問出来なかった「食菜酒楽 Fu-Ro-Ya」さんでしたが、夏メニューを頂きに行って来ましたよo(*^^*)o すっかり人気者になっている「マヨ支那」が、“夏限定スペック”で提供されていました。 一日限定5食というハードルもありますので、ちょいと頑張って早めに暖簾を潜りました。

「夏のマヨ支那 醤油だれ (880円)」

Fu-Ro-Ya 夏のマヨ支那 醤油味

マヨダク、大歓迎 v(o ̄∇ ̄o)♪

マヨラーには阿鼻叫喚の景色ではありませんか(〃∇〃) 遠慮無く網の目状に振りまかれたマヨネーズが、冷や中スタイルの甘酢醤油だれに合わない訳もなくO(≧▽≦)O

Fu-Ro-Ya 夏のマヨ支那 醤油味

今年のマヨ支那はチャーシューから生ハムにスイッチされています。 Fu-Ro-Yaさんのチャーシューはとっても美味しい! でも冷たい麺との相性を考えれば、生ハムもまた大いにアリの選択ですね。

Fu-Ro-Ya 夏のマヨ支那 醤油味

温玉がセンターに据えられていますが、半熟味玉はもしかするとお振る舞いとして仕込んで下さったのかも知れません。 えぇ、もちろんマヨと玉子の相性は良いに決まっています♪ たまらんのぉ~(ノ´∀`*)

Fu-Ro-Ya 夏のマヨ支那 醤油味

氷水で洗い締めされた多加水系熟成中細麺は、コキッとするほどの歯触りとコシの強さ。 マヨネーズ効果もあって、粘性ノリノリのスープがバッチリと絡んで来てウマし! 甘酢と醤油の味わいにマヨネーズのクリーミーさとマイルドな酸味が加わり、手繰るほどに口中が美味しさに満たされます。

今年は更にピリ辛甘酢風の「塩だれ」仕立ても用意されていますので、新味にチャレンジしてみたい方には、特に響くかもむ知れませんね(o^-^o) と、言う事で「塩だれ」は次回に持ち越しです。





食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや)
福島県郡山市安積町荒井字林の越1-7
電話;024-946-2122
営業時間;【昼の部・月~金】11:30~13:30 ※夜の部の準備の為、お休みを頂いたり早仕舞いもあります
      【夜の部】18:00~00:00 (L.O.23:30)
     ※ラーメンの提供は月~金の昼の部、夜の部はその日の営業状況によります。
定休日;日曜日
駐車場;店舗前と裏に合計10台


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3605-deb6a2a3