たなつものSHOKUDOU ~福島県福島市置賜町~

なかなか再訪出来ないままに、2年ぶりに訪問した「たなつものSHOKUDO」さんです。 自然派の美味しい食べ物を、積極的に紹介するお店ですが、今や「たなつものブランド」として食品流通に一石を投じるレベルにまで急成長を遂げています(o^-^o)

たなつものSHOKUDO

夏向きの限定メニューで盛り上がっている様子が、方々から聞こえてきておりましたので、福島市に用事を作って行っちゃいましたo(*^^*)o

「フィトケミカル冷やしベジソバ 豆乳味 (900円)」

たなつものSHOKUDO フィトケミカル冷やしベジソバ 豆乳味

現在、豆乳、エゴマ、モロヘイヤ、トウモロコシ、ナス、トマトと6種類のテイストが一堂にリリースされていました(;゚д゚) そりゃあ迷うわΣ(゜▽゜;) それぞれに異なる味付けがされている訳で、こりゃあ創作するのも大変だけど、店頭で調理するのも手数が掛かります。 なんたって、麺類のみで営業している訳ではありませんから、こりゃあ大変だ(^◇^;)

たなつものSHOKUDO フィトケミカル冷やしベジソバ 豆乳味

アサガオ型の白丼に、冷たく冷やされたベジソバが盛られ、別皿添えで具材が供されてきます。 この時点で既に“ラーメン”というカテゴリーからは離反しているかしらね? 

たなつものSHOKUDO フィトケミカル冷やしベジソバ 豆乳味

国産大豆のみで絞られた豆乳を大胆に用いたベジソバは、軽快さの中にもクリーミーな舌触り。 直載せされているのは大豆、剥き蕎麦の実、あとパウダー状のものはきな粉なのでしょうか? オリジナルブレンドの良質な油が散らされていて、かち割り氷が最後まで冷え冷えを約束してくれます。

たなつものSHOKUDO フィトケミカル冷やしベジソバ 豆乳味

具材ディッシュは、キュウリの千切りがモッサリと小山盛りとされていて、クレソンや刻みネギ、そして大きな穂先メンマと真空低温調理なのか、ピンク色のモモ肉っぽい細切りチャーシューがあしらわれています。

たなつものSHOKUDO フィトケミカル冷やしベジソバ 豆乳味

これらを好みでオン・ザ・麺する訳ですが、盛り付けセンスには目をつぶっておいて頂きたい( ̄▽ ̄i)ゝ 大量のキュウリの千切りがジャクジャクとした食感と共に、瑞々しさで口中を満たします。 チャーシューのソフトな歯触りと歯切れの良さ、味わうほどに肉の旨味がジワジワと広がります。

たなつものSHOKUDO フィトケミカル冷やしベジソバ 豆乳味

麺はお約束通りの、稲庭中華そば。 ニュルンとしなやかな舌触りと共に、ベジスープをたっぷりと絡めて口に運んでくれます。 豆乳独特の生臭みのニュアンスは全く感じられず、

「とても身体に良いものを口にしているなぁ~(〃∇〃)」

と感じてしまうのが不思議です。 妙な苦味やエゴ味か無くて、ひたすらスムーズに喉を通って行く感じですね。 味付けも意図的に抑え加減にされているのでしょう。 豆乳ってこんなに上品なんだ?!と気付かされたベジソバでした(o^-^o)




たなつものSHOKUDOU (URL)
福島県福島市置賜町8-8 パセナカMISSE1F
電話;024-573-8856
営業時間;【昼の部】11:30~14:00(LO 13:45) 【夜の部】17:30~24:00(LO 23:00)※日曜日は22:00まで(LO 21:00)
定休日;火曜
駐車場;指定駐車場「ぱーきんぐパセオ」 ご利用で3時間無料


大きな地図で見る
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3599-44333b74