FC2ブログ

コンドル軒 ~福島県郡山市朝日~

先週[2015/07/01]開店した「コンドル軒」さんを訪問しました。 場所は内環状線とうねめ通り交差点角より西へ30mほど先の物件。 以前は「鉄鉢」があったところです。 随分永らく空きテナントになっていたのですが、一等地の地の利を活かして、年中無休で26時まで営業って事です。

コンドル軒

初耳の屋号で、いったいどういうお店かしら?σ( ̄、 ̄=)と思ったら、「麺屋くさび」などを運営する会社の新ブランドでした。 なるほど、あの会社ならやれそうです。

「味噌 (788円)」 ※開店キャンペーンで540円

コンドル軒 味噌

想像していたよりもモリモリな感じで登場ヾ(^▽^* モヤシと玉ネギを炎を上げながら炒めてオン・ザ・麺されとります。 ちょっと厚手の豚バラチャーシューや白髪ネギにカイワレダイコン、フライドオニオンの香ばしさに香る海苔など、“常に大衆を見る”ことに長けた手腕がチラ見えします。

コンドル軒 味噌

ベーススープはお得意の濃厚豚骨でしょう。 そこにサバ節やニボシなどの魚介系素材が合わせられているようです。 味噌は白味噌の比率が高いのか、なかなか濃度の高さを感じさせますが、品の良い風味に納まっています。

コンドル軒 味噌

クリーミーなスープからはニンニクの香りも感じられますが、食べ進む内にあまり気にならなくなります。 辛味はさほど立っていませんので、どなたにも食べ易いでしょうか? 卓上配置の七味唐辛子やミル入りの黒コショウなどで、好み次第で調整するのも良いでしょう。

コンドル軒 味噌

麺はなかなかの暴れん坊さん(^◇^;) ゴリッとするような歯応えがあり、それをワシワシと噛み頂くのも楽しいものです。 粘性の高い味噌スープが麺にヒタヒタと絡みつきますが、この極太麺ならお手上げになる事は無いでしょう(o^-^o)

白髪ネギやカイワレダイコンなどの瑞々しさと少しばかりの辛味、炒め野菜の甘味と濃度中和効果で、かなりヘビー目な味噌スープも、抵抗無く頂けちゃうのも予定調和なのでしょう。

コンドル軒 味噌

味付けが穏やかに抑えられていますので、驚かされるような事は無いだろうと思います。 もう半押しの味の濃さがあっても、このスープならしっかりと受け止められるのでは無いかと思います。 それだけの余力があるパワフルスープでした(* ̄∇ ̄*)




コンドル軒
福島県郡山市朝日3-2-30
電話;024-926-0516
営業時間;11:00~26:00
定休日;年中無休
駐車場;店舗敷地内に6台分ほど

 

コメント

オープン前に横目でチェック
してた店で情報提供ありがとう
ございます。ここの場所は中々厳しい
ところ。何とか店名のように飛んで
行かないでと願う。近々行ってみます。
2015/ 07/ 06( 月) 09: 32: 47| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
あら、いつの間にって感じですね。
くさび系列ですか・・・
なんとなくスープの色がそう思えて来ました。ww

しかし、「コンドル軒」とはおちょくったようなネーミング(僕はそう感じましたが)で、「混んどる?」 「空いとる?」 のコンドルだろうと思います。
「また来る軒」 となれば良いのですが・・・
あらら、ワタクシメもおちょくってますね。ww
2015/ 07/ 06( 月) 13: 08: 37| URL| 白黒猫# DL7C8m6w[ 編集 ]
 
交通の要所ではありますが、入場し難い点がいくつあるもの事実ですね。 でも気合いの26時まで営業とか、弱みの克服よりも、強みの押し出しを考えていますね(o^-^o)
2015/ 07/ 06( 月) 19: 30: 26| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
まあ愉快な屋号ってのも、お客様に覚えて貰うのに良いものかも知れません。 再訪して頂けるお店になるよう、考え抜かれていると思います。
2015/ 07/ 06( 月) 19: 34: 56| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3596-1f49a536