ひめさゆりの丘

梅雨前の旬花・ヒメサユリが、そろそろ咲いているはずだよなぁ~と調べてみたら、喜多方市のヒメサユリの名所「ひめさゆりの丘」が、この日から「ひめさゆり祭り」が開催となっている事が分かりました。

出掛ける頃には既に時計は15時を回っていたので、磐越自動車道で会津若松市まで一気にパスして、会津縦貫北道路で喜多方市まで1時間も掛かりません。 そう言えばこの会津縦貫北道路ですが、現在は湯川南ICから喜多方IC間が開通していて、無料で通行出来る自動車専用道路って事もあって、物流・通勤・観光などに大きく寄与しています。

会津若松ICから喜多方市に向けて走行していたら、いよいよ会津若松IC近くまで工事が進捗して来ているようです。 取り調べてみたら今年度9月中頃をメドに全線開通の見込みとなっているようです。 これはますます便利になりそうですね(o^-^o)

ひめさゆりの丘 #1
[2015/5/31 ひめさゆりの丘 #1]  <↑ Clickで拡大>

さて、肝心の「ひめさゆり祭り」ですが、現地に到着したのは16時過ぎで、当然イベントや産品販売などは終了していました。 この会期中は環境整備の為の協力金として、大人200円(1名)が求められますが、係員が撤収した後でしたら、群生地入り口に集金箱がありますので、さちらへチャリ~ンとご協力を(*^▽^*)

ひめさゆりの丘 #2
[2015/5/31 ひめさゆりの丘 #2]  <↑ Clickで拡大>

この日は郡山を出立する時から風が強かったのですが、ここでもなかなか手強い(`・ω´・ ;) ヒメサユリは爆揺れなのでカメラの追従フォーカスのチカラを信じつつ、風が弱まる具合を見計らってシャッターを押すってな繰り返しでした。

ひめさゆりの丘 #3
[2015/5/31 ひめさゆりの丘 #3]  <↑ Clickで拡大>

既に基本的な展示時間(16:30まで)を越えていましたが、特に退去を求められることもなく、係員さん達はお帰りになりました。 ほとんど来訪者も居ないので、通路で誰の邪魔になる事も無く撮影出来たのは幸いでした。

ひめさゆりの丘 #4
[2015/5/31 ひめさゆりの丘 #4]  <↑ Clickで拡大>

まだ咲き具合は半分くらいでしょうか? 今年はどれほどの花が咲くのかまだ分かりませんが、この丘に共に咲くツツジは、まだポチポチとしか咲き始まっていませんでした。
 

コメント

行かれたのですね。私は先日酒米の田植え作業のついでに立ち寄ってみましたが、流石にまだ全然咲いてませんでした。でもその先の林道を進んだ方に美しい棚田の風景がありました。まだまだ色々楽しめる会津・喜多方でした。
2015/ 06/ 04( 木) 05: 56: 31| URL| katchin# -[ 編集 ]
 
棚田があったとは知りませんでした(〇o〇;) もう少しロケハンしてみれば良かったです。
2015/ 06/ 04( 木) 13: 47: 43| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3550-dac41997