FC2ブログ

食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや) ~福島県郡山市安積町~

午前中の立ち回り先が近かったので、「しめしめ♪( *´艸`)」と暖簾を潜った「食菜酒楽 Fu-Ro-Ya」さんです。 席に着いたら店主・木村さんから間もなく新作リリースが予定されているとの声掛けがありました♪((*゚゚∀゚゚*))

「それってお味見先行提供アリですの?o(*^^*)o」

とお尋ねしたら、ちょっとだけ時間下さいなとフライング提供を頂ける事になりました。 うへへ、ラッキ~v(o ̄∇ ̄o)♪

「とり塩煮干し (780円)」

Fu-Ro-Ya とり塩煮干し

鶏白湯スープをベースに豊かに香り立つ煮干しの香り。 塩ニボで来ましたかw( ̄▽ ̄;)w 粉砕煮干しと少量のニボシ油も振られているそうで、なかなかガッツな煮干し風味ですよ。

その煮干しのアクセントの効いた香りは、万人向けとは言い難くはありますが、それは店主・木村さんの思惑とするところだそうです。 総花しようといったメニューではなく、「たまらなくニボ好き(〃∇〃)」ってお客様に向けて、押し出しを強くしているそうです。

Fu-Ro-Ya とり塩煮干し

煮干し特有の風味をキレ良く楽しんで貰う為か、ややハッキリとした辛味のある白ネギと、今日は三つ葉があしらわれていて、シャクッと噛めば爽やかな香りで洗い流してくれました。

やはり刮目すべきはその旨味のありかたで、ニボシの効果はてきめんに分かります。 鶏ガラ、丸鶏、モミジで炊かれた鶏白湯のサラレとしながらも滋味を感じさせる品の良い旨味の広がりに、ニボシの全面に押し出されてくるパンチの効いた旨味が加わり、重層的な味わいの厚みが生み出されています。

Fu-Ro-Ya とり塩煮干し

塩ダレとしては腑に落ちないと思ったら、やはり少量の醤油がブレンドされているそうで、その甘味を伴った旨味のニュアンスも感じられます。 鶏チャーシューの柔らかさは勿論ですが、厚みもありますので食べ応えも上々。

更には豚バラチャーシューもあしらわれていて、これがまた以前よりも柔らかで肉質のイメージが一段と際立ってました。 気になって聞いてみたら、昨日から仕込み手法を更にブラッシュアップしたとの事。 ちゃんと積み重ねた努力がカタチになって伝わって来ています(o^-^o)

Fu-Ro-Ya とり塩煮干し

麺は従前の通り、やや低加水タイプのストレート中細麺ですが、張りのある食感は相変わらず。 旨味濃度を増したこのラーメンにも、全く破綻を見せる事はありません。 食べ進めて行く内に、麺からのグルテンがジワジワとスープに粘性を与え、もともと高めだったコラーゲン分をクリーミーに感じさせてきます。

食べ進めて行く内に尻上がりに美味しさを増してくる様子は、食後に良い余韻となって記憶に残りますね(o^-^o) この「とり塩煮干し」は多分本日からメニューに加わると思われます。 またファンの多かった「マヨ支那」も戦線復帰となるようですので、マヨラ~は出陣準備を整えておかれますようにヽ(*’-^*)。

【お知らせ】

「食菜酒楽 Fu-Ro-Ya」さんは、【昼の部】4月30日・5月1日は営業し2日より休業、5月7日(木)から再開されます。






食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや)
福島県郡山市安積町荒井字林の越1-7
電話;024-946-2122
営業時間;【昼の部・月~金】11:30~13:30 ※夜の部の準備の為、お休みを頂いたり早仕舞いもあります
      【夜の部】18:00~00:00 (L.O.23:30)
     ※ラーメンの提供は月~金の昼の部、夜の部はその日の営業状況によります。
定休日;日曜日
駐車場;店舗前と裏に合計10台


 

コメント

ふふ・・・
これはイイ話しを聞きました♪
2015/ 04/ 27( 月) 17: 51: 15| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
あれ? maxmaxたんって、ニボ中だったっけ?σ( ̄、 ̄=) それもと、マヨ・・・
2015/ 04/ 27( 月) 18: 59: 48| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3486-11ccea22