FC2ブログ

【2015年冬景色】 曽原と曲沢沼の冬景

多分、この記事で今期の冬紀行は最終回だと思います。 次に北塩原を訪問する時には、春の息吹を撮り収める事になろうかと思います。 ここは北塩原に行くたびに必ずと言っても良いほど足を運んでする曽原エリアです。 でもちょいと奥まった場所ってこともあって、今まで未踏だったマクロ的な場所です。

雪原のテクスチャー #3
[2015/3/15 雪原のテクスチャー #3]  <↑ Clickで拡大>

この日ご一緒頂いた先輩カメラマンさまに初めてお連れ頂きました。 雪原にポコポコと小さな隆起が一直線に並んでいる様子は、雪が溶けたらその正体を是非とも知りたいと思うほどの面白さでした(o^-^o)

雪原のテクスチャー #4
[2015/3/15 雪原のテクスチャー #4]  <↑ Clickで拡大>

こちらはお馴染みの曲沢沼。 完全に雪に覆い尽くされて雪原になっていますが、この冬にはこの雪原で猿の姿を撮り収めたカメラマンさんもおられます。 この日はいくら目を凝らして探しても、猿の姿や行動の残滓は見あたりませんでした。 曲沢沼で鷺や白鳥ってのは知ってましたが、猿の姿は見たことが無かったなぁ~(^◇^;) いつかきっと出会えるでしょう。

来る春を待って
[2015/3/15 来る春を待って]  <↑ Clickで拡大>

曲沢沼は冬期間は道路からの雪捨て場にもなりますので、今年は一際雪の壁が高くなっていて、あまりカメラマンが入っていませんでした。 雪面も新雪で柔らかかったので、自重量アリのボクはスノーシューを履いて沼の水際辺りまで進んでみました。

空写し
[2015/3/15 空写し]  <↑ Clickで拡大>

ちょっと雪庇っぽい場所から撮影でしたので、あまり前端に踏み入らないようにして撮りました。 曲沢沼に流れ込む小川の入り口辺りだけは、さすがに雪が溶けていて、冬木立と青空が写り込んでいました(o^-^o)
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3438-baf7f839