やまね食堂 ~福島県耶麻郡猪苗代町~

先日の写真撮影行脚の帰り道に立ち回りました。 ここは猪苗代町の「町立吾妻中学校」のある蚕養地区の街中にある「やまね食堂」さんです(o^-^o) 北塩原への向かう時や帰り足に、たまに通りかかるルート上にあるお店ですが、いつもならまだ開店前に通過しちゃってたんですよね。

やまね食堂

ご一緒頂いていた先輩カメラマンさまが「盛りが良くて美味しいよ!」と太鼓判を捺されましたので、このチャンスを逃すことなく暖簾を潜りましたo(*^^*)o 店内はホールの中央にストーブが鎮座していて、なかなかの雰囲気モノです。 決して広いお店ではありませんが、決して狭苦しい事無くホンワカと落ち着いているのは、きっと店内の調度品や手描きPOPのお陰かも知れません。

やまね食堂

フェルトペンで描かれたPOPがそこかしこに貼られています(#^.^#) どなたが描いているのでしょうかねぇ? 家族経営に違いないでしょうけど、ご家族がお店にたっぷりと愛情を注ぎ込んでいるのが伝わって来ます。

メニューは一通りの“食堂のお品書き”が押さえられています。 丼物には期待が膨らんでしまうところですが、店外のファサードにもあるように“自家製麺”を強くアピールされていますので、ここでラーメンを頂かなくちゃ、ラ~喰いの枯渇に関わるってもんです(`・ω´・ ;) って訳で、一挙両得でコチラを所望しました♪

「ラーメン+ミニ玉子丼 (600円+400円)」

やまね食堂 ラーメン+ミニ玉子丼

へっへっへ♪ヽ(´▽`)/ なかなか良い組合せでしょ。 本当は“ミニ”がある事に気付かないで、ラーメンと丼を一人前ずつオーダーするところでした( ̄▽ ̄i)ゝ 壁貼りのPOPの他に、メニュー・ブックがあり、そちらにしか“ミニ・メニュー”は書き出されて無かった気がします。 これなら楽勝で完食出来ますネv( ̄∇ ̄)

やまね食堂 ラーメン

端正な食堂ラーメンの様相です。 バラロールチャーシュー、ホウレン草のお浸し、ナルト、メンマ、刻みネギというシンプルさ。 ただし初っぱなからヤラレたのは、このバラチャーシューなのですが、「とても食堂レベルでは無い!」って事ヽ(@ω@;)ノ

充分な厚みがあるばかりか、味の染み入り方といい、脂身の美味しさと言い、文句無しの仕立て上がりですΨ( ̄∇ ̄)Ψ

やまね食堂 ラーメン

スープは多分、鶏ガラをメインとして、底支えに豚ガラも使われているのではないかと思います。 生姜風味が一本筋が通っていて、油浮きは少なく、ややライトタイプのベーススープです。 そこに淡口醤油と塩ダレを合わせたと思われる醤油味が、結構シャープに効かされています。 魚介系の素材は多分使われていないと思いますが、コンブなんどの乾物は有るかも知れません。

やまね食堂 ラーメン

注目の自家製麺は、多加水系の中太麺で軽いウェーブが掛けられています。 どちらかと言えば少しクラシックなタイプですが、軽快なスープとマッチしています。 ツルッとした舌触りと、やんわりとしたコシがあります。 お店の辺りでは、家庭で蕎麦を打つのもごく当たり前っていう土地柄ですので、手慣れておられるのでしょうね(o^-^o)

やまね食堂 ミニ玉子丼

最近その美味しさに目覚めてしまった玉子丼も頂きましたo(*^^*)o 期待通りのツユ多目で、甘じょっぱい丼ツユがしみじみと美味しゅうございます(〃∇〃)

やまね食堂 ミニ玉子丼

ツユ多目って事からか、ひしゃく状のスプーンが添えられていましたが、ナゼかピンク色だったりして、自分の幼少期の50年前を想起させるような出会いの楽しさもアリでした(*^▽^*)




やまね食堂
福島県耶麻郡猪苗代町蚕養山根乙586-2
電話;0242-64-2506
営業時間;11:00~18:00
定休日;火曜日
駐車場;店舗向かい側に4台分ほど


大きな地図で見る

 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3418-9e01b597