麺家 大須賀 朝日店 ~福島県郡山市朝日~

未だに直系二郎の出店の無い当地に於いて、インスパイア系の先鋒手として名乗りを上げた「麺家 大須賀」さんの2号店となる「朝日店」さんです。 こちらは台新本店よりも無芸の仕事場からはずっと近く、駐車場も供用キャパも大きいので、安心して訪問出来ます(o^-^o)

麺家 大須賀 朝日店

この日は又もや夜の部狙いでの訪問でしたが、開店から程なく訪問したにも関わらず、アッと言う間にほぼ満席と大盛況w( ̄▽ ̄;)w 流石の人気店ですね! さて今回の訪問は、お店の看板メニューたる「ともらーめん」がリニューアルされたと言う事で、そのお味を楽しませて頂きに参上しましたo(*^^*)o

「ネオともらーめん豚 (920円)」

大須賀 ネオともらーめん豚

ここ「朝日店」だけで提供されているという進化型のともらーめんですが、ビジュアル的には特に変わった様子は分かりません。 今回は豚マシでヤサイ、ニンニク共にデフォでお願いしています。

大須賀 ネオともらーめん豚

バラロールチャーシューはしっかりと厚切りで、スープで温められると瞬く間にホロホロと崩れてしまうほどの柔らかさO(≧▽≦)O 味付けは控え目に抑えられており、もともとらーめんのスープが濃ゆい味わいですのでこれでOKです。

大須賀 ネオともらーめん豚

一袋分ほど(500g位あるそうです)のヤサイは、念入りに湯切りしてオン・ザ・麺! ここで更に上掛けされる醤油ダレとラードが、単なるモヤシ&キャベツをマスト・アイテムに変身させちゃう鼻薬です。 ニンニクは辛味と臭気で、濃厚白濁とんこつスープの臭みさえマスキングしてしまうと共に、クリーミーを通り越して重量級の動物性油脂さえも撃破します。

大須賀 ネオともらーめん豚

肝心のリニューアル・ポイントの一つが、この麺なのだそうです。 以前よりも麺自体が褐色がかっているように思えますσ( ̄、 ̄=) 粉の配合自体も変えられているようです。 ガシッとした強固な歯応えなどは、以前と変わらぬアイデンティティーを守っています。 ボクはそんなに通っていないので、その変貌具合を的確に捉える事は出来ませんが、以前よりも麺表面からのグルテン流出は遅くなって気がします。

また、味の構成は手が入れられたのか分かりませんが、醤油ダレのエッジがくっきりとしていて、甘味成分が控え目に感じられました。 スープの乳化が軽目だった事も、その印象を助長したのかも知れません。

それにしても、並盛りでもボリューム満点ですね! すっかりハライッパイになりましたよ(>▽<)b ニンニク臭は避けられませんけど、やっぱりニンニク無くして、このインパクトある味わいの本質は楽しめないですねO(≧▽≦)O




麺家 大須賀 朝日店
福島県郡山市朝日2-19-19 ロイヤル朝日
電話;024-953-8926
営業時間;【昼の部】 11:00~15:00 【夜の部】17:30~21:00頃 ※完売にて閉店
定休日;水曜日
駐車場;共用駐車場あり


より大きな地図で 麺家 大須賀 朝日店 を表示
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3402-8ecb95c4