中華飯店 はやま ~福島県郡山市麓山~

郡山市文化通り沿い、福島中央テレビさん近くの老舗中華食堂「中華飯店 はやま」さんを久しぶりに訪問しました。 お店の風情はまさに“昭和の中華食堂”そのもので、かなりイイ具合に年季が入っています(*^▽^*)

中華飯店はやま

このハードルを越える強いハートをお持ちならば、そこにあるのは人情厚いご夫妻の歓待ですヾ(^▽^* いつもながら笑顔で歓迎して下さり、ストーブを寄せてくれたり四方山話で飽くこと無き心休まる一時に癒されました。

「あんかけ焼そば (630円)」

中華飯店はやま あんかけ焼そば

わわわw( ̄▽ ̄;)w なんだこのモリモリ加減ww

中華飯店はやま あんかけ焼そば

醤油餡がお皿から溢れ落ちてますよ? なんか、いつもよりも更に輪を掛けて盛られている気がしますが・・・( ̄  ̄;) うーん もう出てきた時からヘラヘラ笑っちゃうほどの楽しい食事の始まりです♪

中華飯店はやま あんかけ焼そば

具材は今時の本格中華料理店ような贅を感じさせるものはありませんが、このお足で頂けるあんかけ焼そばですから異を唱えるお客様は居ないでしょう。 豚肉、白菜、キャベツ、人参、椎茸、モヤシに小振りながらもエビまで振る舞われていますもん(〃∇〃)

麺は中華麺を茹でてから焼き付けが行われており、蒸し麺のような明瞭な食感こそありませんが、適度に香ばしさも感じられたりしますし、何よりもしなやかな麺にはこの醤油味の餡が見事に絡んでくれます( *´艸`)

中華飯店はやま あんかけ焼そば

炒め野菜からのナチュラルな甘味と優しい旨味を、ベーススープと共に炒め合わせられていて、あまり旨味調味料のチカラを感じさせません。 醤油味はその旨味と甘味を台無しにしない程度に効かされていて、どちらかと言えば醤油味としてはやや薄味仕立てです。

それでも決して物足りなさを感じさせないのは、トロミの掛けられた餡が口中にしっかりと運ばれるからでしょう。 ラー油や酢が卓上に配置されていますが、それらの力を借りなくても飽きることなく最後まで楽しみ切れるあんかけ焼そばですヽ( ̄▽ ̄)ノ




中華飯店 はやま
福島県郡山市麓山2-8-4
電話;024-932-3083
営業時間;11:00~19:00
定休日;日曜・祝日
駐車場;店舗前に2台分ほど


大きな地図で見る
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3366-c3f39b2b