【2014年錦秋巡り】 夏井川渓谷

今年の紅葉は、スタートが早かった分もう終盤に入ってしまいました。 一週間前ですが、夏井川渓谷と鹿又渓谷を撮影してきました。 生憎優れない天気でしたが、何とか午前中は雨が時折パラつく位でした。 そんな訳で、残念ながら日射しには恵まれる事はありませんでしたが、色付きは程良く進んでいました。

夏井川渓谷のもみじ #1
[2014/11/9 夏井川渓谷のもみじ #1] <↑ Clickで拡大>

現地の紅葉は既に終わって落葉してしまっていると思います。 サックリと写真だけ挙げておきたいと思います。

夏井川渓谷のもみじ #2
[2014/11/9 夏井川渓谷のもみじ #2] <↑ Clickで拡大>

今回の撮影では、70-200mm F2.8の使い勝手に馴染み、大口径レンズの特性の活かし方を試行錯誤するというテーマで望みました。

夏井川渓谷のもみじ #3
[2014/11/9 夏井川渓谷のもみじ #3] <↑ Clickで拡大>

ここからは日頃からお勉強させて頂いている先輩方の、大口径レンズの巧みな使い方に近づくべく、絞りを開き気味にしてテスト・ショットした中からの選抜作です。

夏井川渓谷のもみじ #4
[2014/11/9 夏井川渓谷のもみじ #4] <↑ Clickで拡大>

夏井川渓谷のもみじ #5
[2014/11/9 夏井川渓谷のもみじ #5] <↑ Clickで拡大>

夏井川渓谷のもみじ #6
[2014/11/9 夏井川渓谷のもみじ #6] <↑ Clickで拡大>

夏井川渓谷のもみじ #7
[2014/11/9 夏井川渓谷のもみじ #7] <↑ Clickで拡大>

まだまだ反省と研究が必要ですね(>▽<;;
 

コメント

なるほど、F2.8レンズでテーマづくりアリですネ。
思い起こせばNikon70-200F2.8は災難でしたね。
あの時と変わらない河川整備はなにやってんだ!と
最近出番なく、望遠ズームはVRにハマってます^^

2014/ 11/ 19( 水) 21: 46: 58| URL| sachs# -[ 編集 ]
 
大きく重いレンズは、ついつい出番が少なくなりますので、どのように撮れるのかのイメージをちゃんと作っておかねば、使い所を失ってしまいます。

欲しくて手に入れたからには、美味しいところを引き出せるセンスを磨かなきゃね(o^-^o)
2014/ 11/ 20( 木) 14: 33: 12| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3275-280f6d7e