FC2ブログ

【2014年錦秋巡り】 磐梯吾妻スカイライン #1

この日はご縁を頂いている先輩カメラマンさんからお声がけを頂き、県外から手練れのカメラマンさん達が集まる撮影会に同行させて頂きました。 参加メンバーさん達は、前日からの撮影行で北塩原の常宿に一泊しての二日目スケジュールです。

メインステージは磐梯吾妻スカイラインと言う事で、7時にお宿を出立して5台の車列でぐいぐいと高度を上げて行きます。 と・・・眼下に雲海が広がっていますよ(〇o〇;) これは撮りたい! 車列は5台だから、安易に車を駐める訳にもいかず、懸命に安全なスペースを探し当てて、何とかデポに成功しましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

雲の上から
[2014/10/12 雲の上から] <↑ Clickで拡大>

夜明け前から北塩原に居たので気付かなかったのですが、会津盆地だけではなく福島盆地から二本松辺りまで雲海に覆われていたようです。

雲上の紺碧
[2014/10/12 雲上の紺碧] <↑ Clickで拡大>

撮影ポイントは「双竜の辻」よりもちょっと上なんですが、ここは見晴らしの良さは以前から知ってました。 なかなか車を駐める決断が出来ない事が多かったのですが、今回ばかりは躊躇無しでしたね(o^-^o)

雲の果てまで
[2014/10/12 雲の果てまで] <↑ Clickで拡大>

この雲海はいったいどこまで続いていたのでしょう? 遠く碧い山並みは何という山なのかさえ分かりません。 朝陽の色を映していたなら、どれだけドラマティックだった事でしょう。

双竜の残月
[2014/10/12 双竜の残月] <↑ Clickで拡大>

ボクらにとってはホームグラウンドで慣れ親しんだ風景ですが、県外から訪問して下さったメンバー様方には、当然ながらとても新鮮な風景ですので、かなり熱の入った撮影セッションとなりました。

名峰の山並み
[2014/10/12 名峰の山並み] <↑ Clickで拡大>

磐梯山の背後に遠く碧い山並みが見はるかせます。 こりゃあ絶景だなぁ~(〃∇〃)

見守り続ける樹
[2014/10/12 見守り続ける樹] <↑ Clickで拡大>

ひとしきり撮影を楽しんだ後、浄土平を越えて高湯側へと撮影ポイントを変えます。
 

コメント

どれも絶景ですね。
この辺りは陽が昇ってからも撮影ポイントが
あるようです。

遠い昔、雨上がりの早朝、鬼面山を流れ渡る雲を、
今無きPKR64で撮影し
最高の出来だったことを思い出しました。


2014/ 10/ 19( 日) 05: 33: 02| URL| sachs# -[ 編集 ]
 
相変わらずここは写真マニアの心を強く刺激する場所です(o^-^o)
2014/ 10/ 20( 月) 17: 37: 45| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3234-e58655fc