FC2ブログ

福味 ~福島県郡山市虎丸町~

ついにヤッちまった(;´艸`) 大人気の食堂居酒屋「福味」さんで、規格外のシロモノを頂いてしまったのだ。 超が付くような常連客さまから、

「チキンカツもすんげぇ~美味いよ!(>▽<)b」

と、あまりにも魅力的な誘い文句をカマされまして、お店の迷惑にならないチャンスの時をしたたかに待ち侘びていた次第です( ̄▽ ̄i)ゝ 店主・遠藤さんに「いつかはボクも食べてみたいなぁ~♪(〃∇〃)」って囁いておいたら、たまたま夜の部に訪問した折に、

「例のアレ、作っちゃいましょうか(*^▽^*)」

と、ありがたいお言葉O(≧▽≦)O ボクは運が良かったんだなぁ~ ありがたく恩恵に浴させて頂きました。

「特製 チキンカツカレー」 ※メニューには掲載されていない裏メニューです

福味 チキンカツカレー

鶏モモ肉が使われており、私の希望を汲んで皮付きで揚げて頂きました。 それが2枚付けにされている訳でして、「福味」さんでカツカレーをお召し上がりになった事がある方には知られてる通り、まるでパーティー用もさもありなんって大皿にドスッ!と盛られて来ましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

福味 チキンカツカレー

さすが鶏モモ肉、ふっくらとした柔らかさの上に、ジューシーさもアリでして、好み次第で卓上配置の自家調整ソースなんぞを足したりしながら、チキンカツの美味しさを存分に堪能させて頂きました。

福味 チキンカツカレー

厚みのある豚バラ肉がゴロゴロと加えられたポークカレー・ルーは、あまり甘さに転ばない芯のしっかりとした味わい。 粘性も程良く白飯に絶妙な絡みよう( ̄∇ ̄*)ゞ 中辛口仕立てだけれど、余程辛さに弱い方でも無い限り、全く無理なく、とても美味しく楽しめちゃうハズです。 何せラーメンにも用いられている、旨味の凝縮したスープで炊かれていますから、そこから沸きだして来るような旨味は格別です(>▽<)b

鶏唐揚げは既に看板メニューですが、チキンカツもステキでした! 安易にメニューの幅を増やすことは難しいと思いますが、チャンスに恵まれたならまた頂いてみたいものです(*^▽^*)




福味
福島県郡山市虎丸町5-10
電話;024-923-6677
営業時間;【昼の部】11:15~13:30 【夜の部】17:30~23:00 ※多少アバウトかも
定休日;日曜日


 

コメント

こんにちは。
白黒猫さまのリンクから飛んで参りました。

いやあ,圧巻のカレーにビックリです!

これもご縁とちょくちょくお邪魔させて
いただきますのでよろしくお願いします♪
2014/ 10/ 14( 火) 17: 14: 01| URL| John Metavolita# -[ 編集 ]
 
無芸大食大兄

 みごとです。
 食べたいです。

 ちなみに、オーダーは可能でしょうか?

 ぜひ、大盛りでいただきたいです。
 (過去にカツカレー大盛り制覇してます)

ALPHONSE
 
2014/ 10/ 14( 火) 19: 26: 27| URL| ALPHONSE# -[ 編集 ]
 
こんにちは、初めましてヾ(^▽^* ご訪問・コメントを頂き、ありがとうございます。

「福味」さんのカツカレーは、地元ではちょっと一頭地抜く存在です。 なかなかDEEPな食堂なのでございますよ♪(〃∇〃)

ジワジワぁ~っとお付き合い頂ければ幸いです。
2014/ 10/ 14( 火) 23: 08: 06| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
お昼時は極めて多忙でしょうから、何度か通って顔を覚えて貰ってから、やんわりとリクエストなさってみては如何でしょうか?
2014/ 10/ 14( 火) 23: 13: 04| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
無芸大食様。この場を借りてちょっとすいません
ALPHONSEさんはYさん(旧姓Sさん)でしょうか?
YOQではお世話になっております。
2014/ 10/ 18( 土) 20: 38: 24| URL| あづま# ITReiWyo[ 編集 ]
 
どぞヾ(^▽^*
2014/ 10/ 18( 土) 22: 32: 05| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
個人的な内容で申し訳御座いませんが、この場を借りて、無芸御大・福味様へ御礼申し上げます。

楽しい宴の一幕を、このカレー野郎で飾って頂けるとは思いませんでした。
お蔭様で、予定しておりました宿での二次会は開催されず、別の意味で健やかな朝を迎えられました。(笑)

御返しさせて頂きたいと思いますので、再会の機会を楽しみにしておきます。
ありがとうございました。
2014/ 11/ 30( 日) 21: 05: 03| URL| GGだっしゅ。# -[ 編集 ]
 
いつも過分なるお心遣い、ありがとうございます。 あの作品は、福味さんのご厚意でご用意頂きましたが、私も想像のつかないレベルのシロモノになっていたようですw( ̄▽ ̄;)w 流石は遠藤さんです!

当地の思い出の1ページとして、楽しい記憶になって頂ければ幸いです。 また再会出来る日を楽しみに致しております(o^-^o)
2014/ 12/ 01( 月) 22: 38: 55| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3228-3f875230