麺処 中華惣菜 若武者 ~福島県二本松市本町~

ちょいと久しぶりになりましたが、二本松市の麺処 中華惣菜 若武者」さんを訪問しました。 日曜日しか訪問チャンスが作れないので、なかなか暖簾を潜れないのが残念至極! 様々な限定メニューを繰り出されても、どうする事も出来ぬままに見送る事しばしばです。

若武者

今回の訪問時には、やはり限定メニューが提供されておりまして、何とかギリギリでお頒け頂く事が出来ました(>▽<;; とは言え、ボクは投薬されている薬の都合で食べられませんので、家内が所望したものからグレフル投入前の麺と漬けダレをちょいと味見しました( ̄▽ ̄i)ゝ

「荒搾りグレープフルーツ冷やしつけそば (880円)」

若武者 荒搾りグレープフルーツの冷やしつけそば

全粒粉ブレンドのストレート細麺は、細麺にも関わらず弾力があり、ザクっとした歯切れの食感が秀逸でした。 冷水締めされていても、妙な張りのある食感では無く、コシのある歯触りってのが趣深かったですねぇ~♪ 素晴らしいポテンシャルの麺でした。

漬けダレはシャモロックの出汁をベースに、水だし鰹節やニボシ、干し椎茸が合わせられているそうです。 大量の九条葱と大葉が入っていて、思い切り和風テイストタップリで予想外のサプライズでしたw( ̄▽ ̄;)w

グレフル好きな方には、歓迎されそうですね! あぁ、あのクスリにさえ頼っていなければ食べられたのになぁ~(;´д`) 家内のウケは上々でした。 期間限定提供の上に、一日10食程度とされていますので、お望みとあらば、早めに訪問されることをお薦めします。

「福島鶏白湯 (800円)」

若武者 福島鶏白湯

ボクは最初からこれが食べたかったんです♪(〃'∇'〃)ゝ 丸鶏の豊かな旨味と風味が、溢れんばかりに沸き立ってきます( *´艸`)

若武者 福島鶏白湯

泡立つ位凝縮したクリーミーなスープは、ドロポタの手前で抑えられていて、躊躇無く完飲出来る頃合いとされています。 このレベルの高濃度鶏白湯を楽しませてくれるお店は、郡山にはありません。 コストの掛かり方もそうですが、作り上げるまでの手間暇を考えると、思わず感謝の念さえ湧いて来ちゃいます(^◇^;)

若武者 福島鶏白湯

ストレート細麺は不思議と伸び難いんですよね。 ザックリとした歯触りの良さと、たっぷりと濃厚鶏白湯スープを絡めてくれますので、口の中はさながら鶏白湯祭りになります。 とっても幸せ(〃∇〃)

若武者 大将餃子

例によって「大将餃子」は、ジューシーな餡は勿論のこと、皮自体まで美味しい♪ これも訪問したら外せないアイテムです。




麺処 中華惣菜 若武者 (Blog)
福島県二本松市本町2-86-1
電話;0243-22-7107
営業時間;【昼の部】月~土=11:30~14:00
     【夜の部】月~木=17:00~21:00(L.O.)
           金・土=17:00~23:30(L.O.)
      【日曜日】=11:30~20:00(閉店) ※通し営業
     ※スープが無くなり次第閉店
定休日;水曜日が基本ですが、店主のBlogでご確認下さい
駐車場;店舗横に8台分ほど


大きな地図で見る
 

コメント

とんとご無沙汰の『若武者』さんですが、こんな「つけそば」が登場してたんですね!
いろんな「アイデア」があるもんですねぇ〜☆ (⌒▽⌒) 感心しちゃいます。
個人的には、どちらかというと「福島鶏白湯」の方を食べてみたいです♪
2014/ 08/ 07( 木) 10: 48: 59| URL| のんびりっち# -[ 編集 ]
 
「福島鶏白湯」はスープに思い切りコストと手間が掛けられています。 その甲斐あって、一度食べたら忘れられない、素晴らしい味わいだと思います。
2014/ 08/ 07( 木) 20: 12: 54| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3151-a8ef5924