SL福島プレDC号

来年の4月から6月に開催される「ふくしまデスティネーションキャンペーン(DC)」のプレキャンペーンとして、本年4月から開催してきた「『福が満開、福のしま。』福島県観光キャンペーン」終了にあたり、クロージングイベントとして、6月28日・29日の二日間、SL福島プレDC号が運行されました。

運行2日目となった昨日は、当初は雄国沼への撮影行を目論んでおりましたが、ちょっと危険なほどの荒天となりそうでしたので、出立を断念しておりました。 朝方から降り続いていた雨は、SL福島プレDC号の出発時刻1時間ほど前から止みました。

シャッター押したい病も発症しておりましたので、急遽近くの撮影ポイントを求めて車を走らせました。 通称・小泉跨橋にはまだ誰一人居ませんでしたので、今回はここから撮影してみることにします(o^-^o)

SL福島プレDC号
[2014/6/29 SL福島プレDC号] <↑ Clickで拡大>

SL福島プレDC号がやって来た頃には、雲が切れて青空が顔を覗かせ始めました。 幸運ですねぇ~♪(>▽<)b そんな中、ボクの方は不幸なトラブルに見舞われまして、一番撮りたかったポイントにSLが差し掛かる寸前に、デジイチの電源を入れ直すハメにヽ(@ω@;)ノ

SL福島プレDC号
[2014/6/29 SL福島プレDC号] <↑ Clickで拡大>

お陰でSLは狙いを定めていたポイントを通り越してしまい、中途半端な位置で再び捉え直す事になってしまいました(´。・ω・。`) 欲を出しすぎたのが悪かったんですorz

SL福島プレDC号
[2014/6/29 SL福島プレDC号] <↑ Clickで拡大>

結果的にはちょっと残念だったけど、見物する人、乗車する人が楽しんでいる中で、運転士さんもこの運行には誇らしさを感じておられるのではないでしょうか?(*^▽^*) 振り続けられる白手袋と、歓声に応える汽笛の音は、きっと往路・復路共に、運行中に途絶える事は無かったのでは無いでしょうか。 ありがとう♪
 

コメント

旧国道を富久山町から大町へクルマを走らせていたら、駅前のあたりに黒煙が立ち上っており、「えっ、火事かな」と思ったらこれだったのですねー(笑)

ちょうどこの時間帯の28日土曜日はアメシロの駆除、29日の日曜日は防犯カメラの設置を行っていたので、両日とも汽笛だけ聞かせてもらいました。
2014/ 06/ 30( 月) 12: 57: 27| URL| 白黒猫# DL7C8m6w[ 編集 ]
 
至近距離にポッポがいたのに、なんだか勿体ないですねヽ( ̄▽ ̄i) あぁ、でも遊んでおられた訳ではありませんし・・・

白黒猫さんは本質的に乗り物も大好きなハズですから、見る気で構えたら、結構萌えそうな気がします(*^▽^*)
2014/ 06/ 30( 月) 15: 15: 59| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
湿原は諦めコチラの跨線橋に向かいましたか?
バッテリーがもったいなく、周りが見えない只見線では
スイッチ入れ忘れを何回も経験してきました。
このタイミングならBigアイも写りイイ感じ!
卑しくもいつまで引っ張ていると、ポォ~と鳴ってBigアイが煙に消えていくんですよね^-^
2014/ 06/ 30( 月) 21: 35: 01| URL| sachs# -[ 編集 ]
 
文中の通り、前夜からの雨がちょいと深刻でしたので、雄国沼は諦めました。

今回のドツボは、AFをコンティニュアンスモードにしていた為です。 架線のステイと機関車が同軸線上に重った時に、AFの制御が一時不調になっただけです。

置きピン単射の法則に従わなかったツケですね。
2014/ 07/ 01( 火) 14: 30: 41| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3099-833d6bb5