FC2ブログ

手打中華そば とら食堂 ~福島県白河市双石滝ノ尻~

日曜日のランチを摂りに出掛けたら、行く先々で暖簾落ちに見舞われました(>▽<;; 中には通し営業との情報だったのに、お店の都合で変わっちゃったのか、昼・夜の二部制営業になっていたりで、あわやランチ・ジプシーになりかけましたΣ(゜▽゜;)

まあ、さほど空腹感が迫っていた訳でも無いので、そのまま白河まで漂流する事にしました(*^▽^*) まっ、白河まで行っちゃえば、行ってみたいお店は山ほどある訳ですし、いざとなったら「コメダ珈琲店」「シロノワール」を前菜替わりにして夜の部の開店時間を待つって手もアリアリ♪(〃∇〃)

なんて気軽に南下していったら、いつの間にか漂着したのは「とら食堂」さんでしたv( ̄∇ ̄)ニヤッ 16時ちょい過ぎだったんですけど、暖簾は掛かっていましたので、もしかすると無休営業されていたのでしょうか? 何れにせよ、幸運の一言に尽きます♪

手打中華そば とら食堂

一歩お店に足を踏み入れれば、そこで出迎えてくれるのは、快活な歓迎の声掛けだけではなく、満ち溢れんばかりのスープの美味しそうな香りです(*゚▽゚*) この香りを胸に吸い込んだだけで、今日の一杯が既にその美味しさを約束されたキブンになれますよ♪

「ワンタン麺 (840円)」

とら食堂 ワンタン麺

実は「とら食堂」を訪問したのは今回が三回目なんです( ̄▽ ̄i)ゝ 熱烈なファンも多いというワンタン麺を頂いてみましたよ♪

とら食堂 ワンタン麺

燻しチャーシューはモモ肉ですかね? 絶妙な厚みにカットされていて、モモ肉にありがちな固さなどは無縁です。 薫香は例によってほんのりと香る程度に抑えられています。

とら食堂 ワンタン麺

ワンタンは鶏挽肉メインの餡が仕込まれていて、生姜テイストが効かされています。 チュルンとした舌触りと、自家製麺の縮れの舌触りが、それぞれに楽しめます。 ストイックにスープの味わいを楽しみたい方には、この生姜風味のアクセントは、ちょっと過剰かも知れません(^◇^;)

とら食堂 ワンタン麺

鶏ガラ、丸鶏、少しばかりの豚ゲンコツで引いた自然派スープに、チー油の香りが華を添えています。 醤油ダレはマイルドに口当たり。 ベーススープの方がやや主役かな? それが全く素晴らしいバランスを醸し出しています。

とら食堂 ワンタン麺

伝家の宝刀・自家製麺は、多加水縮れ麺を三日ほど熟成させているそうです。 今回は前回のように茹で上がった麺が半透明って事はありませんでしたが、適度な弾力を感じさせる歯応えと、ツルッと滑らかな舌触り、そして絶品スープをしっかりと口の中に届けてくれる持ち上げの良さと、まさに卓越と言うべき素晴らしい調和を楽しませて貰いました。

この日は今ひとつハッキリしないお天気で、辿り着くまでには何度も雨に降られて来ましたので、若干客足が遠かったのかも知れませんが、ボクらが入店した後にも、次々と入店するお客様で賑わってました。 さすがの貫禄!




とら食堂
福島県白河市大字双石字滝ノ尻1
TEL;0248-22-3426
定休日;月曜日
営業時間;【昼の部】11:00~14:30、【夜の部】16:00~18:00 ※ 材料がなくなり次第閉店
駐車場;40台
終日店内禁煙


大きな地図で見る
 

コメント

ありゃ… 僕も先週末に久々におじゃましたんですよ☆ o(^▽^)o
やっぱ本家の貫禄といいましょうか、素晴らしい仕上がりですよね♪
2014/ 06/ 15( 日) 12: 40: 00| URL| のんびりっち# -[ 編集 ]
 
まさに仰る通り! とら一門のご本尊らしい風格さえあるかも知れません(*^▽^*) そこで働く顔ぶれの中にも、行く行くは一本立ちしするであろう、宝石の原石のような方もおられる事でしょう。
2014/ 06/ 16( 月) 12: 25: 12| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3080-3cebf6dd