支那そば 正月屋 ~福島県郡山市桑野~

梅雨入り前のタイミングで、スッと気温が下がったところで暖簾を潜ったのは、押しも押されぬ大御所「支那そば 正月屋」さんです(*^▽^*)

支那そば正月屋

冷や中大好き~なボクですが、ダダ汗を掻かずに温かいラーメンが楽しめる時には、人並みに温かいところを頂きますよ♪

「塩そば (700円)」

正月屋 塩そば

塩ラーメンの楽しさを教えてくれた、ボクにとっては原点的なお味は、全くブレることのない芯の通ったテイストです。 伊達鶏に豚ゲンコツの動物系素材に、ニボシやカツオ節、昆布などの魚介系出汁を合わせるダブルスープは、澄んだクリーンな香りに心踊らされます(*^▽^*)

正月屋 塩そば

フライドオニオンの香ばしい香りと、清々しい刻みネギの風味が、自然塩仕立ての塩スープに複雑な旨味を加えます。 特にフライドオニオンの変化は面白いもので、最初は香り立ちにアクセントがあったと思ったら、次第にスープに馴染んでくると、トロッとした舌触りと共に、糖化した玉ネギならではの甘味へと転じます。

正月屋 塩そば

この自家製細麺が白眉!(>▽<)b ご覧の通り半透明な部位がありますが、決してコシの無い麺ではありません。 ツルッとしなやかな舌触りと共に、タップリとスープを持ち上げてくれますので、一手繰りごとに口中が麺とスープで満たされます。

多分昆布の特徴かと思いますが、優しい塩味をふっくらとした旨味と甘味が包み込むように広がります。 ニボシ風味はあまり前面にガツンとは出てきませんが、旨味だけが華やかに感じられます。 カイワレダイコンのビリッとした辛味が、程良く後味に締まりを与えてくれて、調和の良さを思い知らされる秀逸なラーメンです(o^-^o)




支那そば 正月屋
福島県郡山市桑野2-7-15
電話;024-935-6363
定休日;水曜日
営業時間;(昼の部)11:00~15:30、(夜の部)17:00~20:45


より大きな地図で 支那そば 正月屋 を表示
 

コメント

この塩、自分も大変気に入ってます。
さらに太麺で頂くと、何気に塩つけ麺(あつもり)っぽい雰囲気で気に入ってます(笑)
2014/ 06/ 10( 火) 11: 04: 58| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
太麺も選択出来るんですよね♪(〃∇〃) でもついつい、この細麺に完全に魅了されてしまいまして・・・( ̄▽ ̄i)ゝ
2014/ 06/ 10( 火) 14: 59: 34| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3074-e062f419