支那そば 墨家 ~福島県郡山市安積町日出山~

三週間ぶりに「支那そば 墨家」さんを訪問したら、メニューがリニューアルされていました。 以前、若店主が開発を進めていると漏らしていた新作が加わっておりましたので、早速頂いてみる事としましょうo(*^^*)o

「つけ麺 (750円)」

支那そば墨家 つけ麺

これは?σ( ̄、 ̄=) この漬けダレは当然ながらとても興味をそそられる訳ですが、白ゴマペーストがブレンドされているようです。 フワッと香るゴマの香りが食欲を刺激しますね(*^▽^*)

支那そば墨家 つけ麺

具材は麺器に別添えにされていました。 挽肉が小壺に入っていますが、実は漬けダレの方にも短冊切りとされたチャーシューが仕込まれていますので、チャーシュー&挽肉のダブル仕様と言う事です。

支那そば墨家 つけ麺

つけ麺の載せモノにワカメが添えられてくる例はあまり無いと思いますが、実は頂いてみますと結構合っていたりしました(⌒▽⌒;) 個人的な希望としては、追加料金を支払ってでも、サイドメニューの「なんこつかば焼き丼」のあの絶品なんこつかば焼きを添えて頂いてみたい!(>▽<)b 

支那そば墨家 つけ麺

白ゴマペーストがブレンドされた醤油味の漬けダレは、少し甘酢が効かされています。 漆黒系支那そばの醤油味はちゃんと存在感を残しています。 辛味は加えられていませんので、辛味が苦手な方にも安心して楽しんで頂けると思います。

なるほど、お店の売り物である極味溢れる醤油味をちゃんと活かした方向性に纏めたんですね(*^▽^*) 甘酢が味の輪郭をキュッと締め上げていますので、程良いメリハリが与えられています。

支那そば墨家 つけ麺

自家製麺は支那そばとは異なる、多加水タイプのツルッとした滑らかな中麺。 洗い〆されてから、少量のごま油でコートされるようです。 多分「武蔵家」の時から冷やし中華に用いられていた麺と同スペックかと思われます。 220gの麺量も妥当ですし、程好くサッパリ感もありました。 市内には無いタイプのつけ麺の誕生です(*^^*)




支那そば 墨家
福島県郡山市安積町日出山2-16
電話;024-907-2072
営業時間;【昼の部】11:00~16:00 【夜の部】17:30~20:00 【日曜日】11:00~20:00
      ※売り切れ次第閉店
定休日;月曜日 ※月曜日が祭日の場合は火曜日
駐車場;店舗敷地内に15台分ほど


より大きな地図で 支那そば 墨家 を表示
 

コメント

へぇ〜! 「つけ麺」登場ですか☆ ( ̄∇ ̄)
こりゃ伺わなきゃですね♪
2014/ 04/ 29( 火) 13: 34: 34| URL| のんびりっち# -[ 編集 ]
 
これがねぇ~、ちゃんと墨家さんらしい個性を主張しているんですよ♪ 是非とも感想をお聞かせ下さい(o^-^o)
2014/ 04/ 29( 火) 15: 13: 45| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
市内では食べられないつけ麺という
一文にとても心がひかれます。。

と、その前にラーメンショーに行くから、
今週はラーメンウィークになりそう。。
2014/ 04/ 29( 火) 21: 45: 30| URL| さほっち。# -[ 編集 ]
 
このつけ麺は、充分に個性を主張していると思いますヾ(^▽^* ハマってしまう方が出てくるのでは無いかと思いますよ。

ラーメンショー、今年も楽しみですね♪ 屋外開催とは言え、妥協のないお味を楽しませて貰えそうです。
2014/ 04/ 30( 水) 10: 18: 09| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/3010-caa87494