FC2ブログ

パーラー&軽食 ひまわり ~福島県郡山市富久山町~

ちょっとした谷間のような地勢と、なかなか日差しが入らない事から「パーラー&軽食 ひまわり」さんの前の道は、大雪の度に大変な轍が出来る名所ですΣ(゜▽゜;) マスターが渾身の力で何とか駐車場と店の入り口は除雪されたようですが、先の大雪はかなり堪えたらしいです(@・艸・;)

パーラー&軽食 ひまわり

その雪の影響か、いつも大繁盛の「ひまわり」さんも、先週はいつもの半分ほどの客入りが続いていたそうです。 もっとも、いつもの調子で忙しかったなら、マスターの方が参ってしまっていたかも知れません( ̄▽ ̄i)ゝ まあ、お陰で先客無しの幸運を得まして、この日の調理時間は約30分ほどでした。

「スパバーグ 250g (880円)」

ひまわり スパバーグ250g

本来はここにご飯が付くのですが、食後の幸せを考えて“ライス抜きCALL”に留めておきました。 何気に残念そうなマスターの顔色が気になりますが、変な虚勢を張っても仕方ないですからね。

ひまわり スパバーグ250g

すてきなふっくら具合のハンバーグは、勿論作り置き無しの自家製です(*^▽^*) いつもながら見事な仕上がり具合に惚れ惚れしちゃいます♪

ひまわり スパバーグ250g セット・サラダ

共添えされるミニ・サラダは、千切りキャベツがギュギュッと仕込んでありまして、小鉢型の器ながらも侮れないボリュウムです。 ドレッシングもこれまた自家製! 業務用市販品では絶対に得られない、清々しい味わいに気付くはずです。

ひまわり スパバーグ250g

ハンバーグから迸る肉汁は、脂身仕込みのフェイクではなく、赤身の部位からジワジワと出てきた本当の肉汁です。 白飯を美味しく食べるためか、ちょいと和風っぽいハンバーグソースですが、未だにその成り立ちはボクには良く分かりません( ̄ω ̄;)

ひまわり スパバーグ250g

極太でモチモチッとした食感のスパゲッティは、お約束通りに“奇跡のナイデンテ”v(≧∇≦)v 良く炒められてケチャップの水分も飛ばされていますので、バターの濃厚な風味も良く引き出されています。

味付けが濃すぎないのは白眉でして、物足りなさも感じさせないままに、最後まで美味しく頂けてしまうのは、見事な見切りとしか言いようがありません(^◇^;) こればかりは、いつまで経っても自宅調理で足元にも及ばない、プロの味加減と言うべきでしょう。

ひまわり プリン

マスターのお手製カスタード・プリンは、今時のソレとは異なり、ミルクと卵黄の美味しさがたっぷりと楽しめる濃厚なもの。 ほろ苦いカラメル・ソースも他ではなかなかお目に掛かれない、昭和テイストを今に伝える素晴らしいものです(>▽<)b




パーラー&軽食 ひまわり
福島県郡山市富久山町久保田字三御堂67-1
電話;024-923-9278
営業時間;12:00~21:00(LO 20:30)
定休日;日曜日
駐車場;店舗前に2台
    ※空いていれば使える駐車スペースがあります。 ご店主様にお問い合せを。


大きな地図で見る
 

コメント

うらやましいーーっ。
また行きたくてたまらないのですっ。
あのナポリタン、絶品~。
ハンバーグもうまいし!
あー郡山行きたい。
2014/ 02/ 25( 火) 19: 20: 43| URL| にゃん # u2lyCPR2[ 編集 ]
 
思い出したら、もうガマン出来ないでしょ?(>▽<)b “悪魔のスパバーグ”です♪
2014/ 02/ 25( 火) 21: 19: 14| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
駐車場とその日の予定変更に苦労しますが、居心地の良さには変えられないモノがありますね。

次回訪問を考えてましたが歩いて行けばいいんですよね、帰りは善方池から駅までバスで。ビールはありましたか?
2014/ 02/ 26( 水) 04: 59: 30| URL| sachs# -[ 編集 ]
 
向かいのアパート駐車場の一部が利用させて頂けるようです。 マスターに声掛けすれば教えて貰えると思います。

ここでビールを嗜んでいるお客様には逢ったことが無いですねぇ~( ̄ω ̄;)
2014/ 02/ 26( 水) 13: 46: 41| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
食べたい食べたい食べたい~(≧ε≦o)やっぱりひまわりのスパ&ハンバーグ最高ですね~☆
2014/ 02/ 26( 水) 22: 06: 30| URL| 夕まま(快)# -[ 編集 ]
 
個人的には、ココの味わいがボクのHOMEです(o^-^o) きっとそういう方は多いと思います。
2014/ 02/ 27( 木) 20: 20: 44| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2930-8e57e942