コーヒーショップ ピエロ ~福島県郡山市山崎~

郡山市の内環状線沿い、山崎地内にある老舗の喫茶店「コーヒーショップ ピエロ」さんを訪問しました。 ボクが高校時代には既に街中にありました。 その後中心市街地からロードサイドにお店を移して現在に至りますが、取り調べたみたら昭和53年創業って事です。 ワッハッハ まんま無芸の高校時代だ(*^▽^*)

Coffee Shop ピエロ

こちらのお店では、ちょっとレトロチックな喫茶店メニューが今も人気を博しています。 サテンの定番と言えばカレーライス、ピラフ、スパゲッティにサンドイッチといった品々が思い浮かびますが、今回はコチラを所望してみましたo(*^^*)o

「ナポリタン 大盛 (840円+105円)」(スープ、サラダ付き)

ピエロ ナポリタン大盛

おっとw( ̄▽ ̄;)w ちょっと想定外の組膳仕立てでした。 正直言えば“昭和チック”な感じをイメージしていたのですが、今時のモダンなナポでしたよ♪

ピエロ セット・スープ

ただし、カフェ調では無く、あくまでもサテンでありつづける立ち位置は、コーンクリームスープやミニサラダの中からも察する事は出来ますね(*^-^)

ピエロ セット・サラダ

実は訪問前にサーベイしておいたので、迷わず“大盛CALL”を掛けたのですが、ボリューム的にはご覧の通り、女性でもソレとは気付かないで完食出来ちゃえそうです( *´艸`)

ピエロ ナポリタン大盛

メニューにも書き添えられていた通りに、ケチャップがたっぷりと使われており、ジューシーさを想起させるほどでした。

ピエロ ナポリタン大盛

具材は細切りハムと玉ネギ、ピーマン、そして個性がキラリと光る小松菜が配されていました。 これがシャリッとした歯触りを残す程度とされているので、しんなりとした食感に支配されがちなナポリタンに、面白い取り合わせとなっていました。

ピエロ ナポリタン大盛

スパゲッティは1.6mm程度のやや細目のタイプ。 惜しげもないケチャップの甘味と酸味、更には瑞々しいくらいのジューシーさをそのまま口に運んできます。 濃厚になり過ぎないようにバターなどの風味は抑えられており、軽快感を損なわないままに楽しめてしまいます♪

また、味付けも濃すぎないようにされているようで、タバスコや粉チーズを合わせると、また一興と言えるほどのお楽しみがありました(>▽<)b なるほど、これは人気メニューになる訳です。

ピエロのポチ君

何気に“猫店長”も棲み着いているようでして、その名はポチ君だそうです(*´∇`*) なかなか賢い子でした。




== 2017年3月に閉店しました == アーカイヴとして残しておきます
コーヒーショップ ピエロ
福島県郡山市字山崎221
営業時間;9:00~21:00
定休日;不定休 ※融週水曜との説あり
駐車場;店舗敷地内に10台分ほど


大きな地図で見る
 

コメント

あらま、懐かしいですね。

僕も覗いてみようかと思っていたんですが、アチラ方面に用事がなくて・・・
マスターはお変わりありませんでしたか?
2014/ 02/ 19( 水) 11: 05: 54| URL| 白黒猫# DL7C8m6w[ 編集 ]
 
当然ご承知ですよね(o^-^o) マスターは相変わらず、独特の妖気を漂わせておられます(>▽<)b
2014/ 02/ 19( 水) 13: 23: 45| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ナポリタンもですが、それ以上にコーンスープにやられた~!!
こっち、ないんですよ、こんな感じのコーンクリームスープ。
あるのはコーンチャウダーと言って、ちょっぴり辛味があるスープなんです。
2014/ 02/ 20( 木) 02: 09: 58| URL| ree# -[ 編集 ]
 
そ、そ、そ、そういうもんですか?(⌒▽⌒;) この手のスープって、日本ではお湯を注して作るインスタントタイプから、紙パック詰めや缶入り飲料まで、ほぼ一定の味わいで認識されていますよね。

コーンチャウダー・・・( ̄  ̄;) うーん 逆に興味が湧いてきました(*^-^)
2014/ 02/ 20( 木) 14: 14: 32| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
PIERO!街中にあった頃の時代が懐かしく、訪問の機会を考えてました。
できればモーニングでスパをGetしたいです^^
2014/ 02/ 22( 土) 02: 20: 05| URL| sachs# -[ 編集 ]
 
アーケードには「赤とんぼ」さんもあったし、丸光デパートの地下のたこ焼きも忘れ難いですね(o^-^o)

こうして暖簾が繋がっているお店は、何とか訪問しておきたいものです。
2014/ 02/ 22( 土) 15: 03: 12| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2922-153c3be7