FC2ブログ

諏訪神社の枝垂桜 ~福島県いわき市小川町~

昨日の日曜日は、満開の桜を求めて、浜通りまで遠征いたしました。 今年是非とも見てみたかった、いわき市小川町の「諏訪神社 枝垂桜」がターゲットです。

諏訪神社の枝垂桜


いわき市小川町は、蛙の詩人として名高い、草野心平さん(Wikipedia)の出身地です。 町内には「草野心平記念文学館」「草野心平の生家と墓所」があります。

実は無芸の出身高校の校歌の作詞を、草野心平さんが書いて下さり、無芸にとっては唯一身近に感じられる詩人なのです。 余談ですが、私の母校は、私が一期生であり、建学の当初は校歌が制定されておりませんでした。

当県では久々の新設高校と言う事もあり、教育委員会も殊の外力を注いで下さっておりましたので、校歌の詩を当県出身の著名な詩人・草野心平さんにお願いしたそうです。

ちなみに作曲には、團伊玖磨先生があたって下さり、それはもう素晴らしい校歌を頂きました。 校歌制定記念式典で、校歌の初披露の合唱を壇上でさせて頂いたのは、今や無芸にとっては最高の思い出の一つです。 来賓席におられた草野心平さんと團伊玖磨先生のお姿を、今もおぼろに覚えております。

諏訪神社


さて、本題に戻ります。 諏訪神社のご神木と言うべきこの枝垂桜は、樹齢700年とも500年とも言われております。 諏訪神社の歴史が650年以上である事から、それに近い樹齢と推測されておりますが、現在は大方推定500年というのが定説のようです。

諏訪神社


無芸大食娘が、おみくじを発見。 この手のくじ引きには目のない娘。 当然チャレンジ。(^^) 結果は「大吉」(^◇^ ;)

諏訪神社の枝垂桜


またまた横道に跳んでしまった…(^^;) さて、これが「諏訪神社の枝垂桜」の全景です。

樹高12m、幹周り3.9m、直径1.1m 堂々たる古木です。(^^) 素晴らしい枝振りに見入ってしまいそうです。

諏訪神社の枝垂桜 ライトアップ


午後6時からはライトアップが始まります。 コレを目当てに時間を合わせて訪問するお客様も沢山。 すごい人並みになってしまいました。

諏訪神社の枝垂桜 ライトアップ


桜はまだ7分咲きくらいでしたが、なかなか見事です。

諏訪神社の枝垂桜 ライトアップ


まるで流れ落ちるかのような枝振りは、この桜の真骨頂です。

最後に、桜の保存に力を注いでおられる保存会の皆様方に感謝。 そして暖かく迎えて下さった「小川町商工会」の皆様、誠にありがとうございました。 テントで販売なさっておられたフード類、格安な上にとても美味しゅうございました。(^-^) 本当は拝観料をお支払いしたいくらいでしたが、フード&ドリンクの購買をもって、感謝の意に替えさせて頂きます。  

コメント

枝垂桜、きれいですねー。i-179
みごとな枝ぶり!
私は、枝垂桜が好きです~。
夜桜も素敵!!
本当、保存会の方には感謝感謝ですね。
桜も頑張って長生きしてほしいですー。v-252
2007/ 04/ 09( 月) 22: 17: 59| URL| オードリー# -[ 編集 ]
 
やはり、いわきは今が満開なんですね^^^。それにしてもこの諏訪神社の「枝垂れ桜」見事な枝ぶりですね、それにライトアップされた桜もまた見事です。
ほれぼれしますう^^^^^^。

D100遺憾なく発揮されておりますね、^^^^
うらやましいですわ、、、
2枚目の写真、何mmで撮影していますか?
いわきはとても行けそうなところじゃないので、無芸さんに、いろいろ紹介していただきたいと思います。
2007/ 04/ 09( 月) 22: 44: 32| URL| ララオ0181# -[ 編集 ]
 
オードリーさん
お陰様でと言うべきでしょうか? 当地には古木の枝垂桜が多数ございます。 樹齢200年超の枝垂桜が、ごく身近にある事に感謝です。i-179

古木の維持管理は、人の手を無くして出来ません。 沢山の方々に見て頂く事で、その存在価値を声高に主張し、保存に対する理解を広げるのも大切な仕事ですね。

それにしても、度々お会いするボランティアの保存会の皆様には、本当に頭が下がります。 次世代にしっかりとバトンを渡せると良いですね。
2007/ 04/ 10( 火) 00: 55: 38| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ララオ0181様
いやいや、ララオさんのライトアップされた夜桜写真には、到底足許にも及びません。i-229 ララオさん、凄すぎですもん。

> D100遺憾なく発揮されておりますね

いやいや、とんでもありません(大汗) 未だに格闘中なんです。 D100のキモチが、まだ全然理解できていなくて、思い通りの「絵」にはほど遠いです。i-182

2枚目と言うと、狛犬君ですか? こちらはNIKON 18-35mm F3.5-4.5Dです。 焦点距離はテレ端の35mmで、中央重点測光。 色域はsRGBでWBはAUTO、ISO400で絞りはF5、露出補正無しで1/40秒でした。
2007/ 04/ 10( 火) 01: 12: 30| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
いよいよ大食さんの腕前発揮の時期ですね。
美しいもの おいしいもの大食さんの手にかかると
すばらしい! 
夜桜スゴイ、思わず見入ってしまいました。
北上している桜前線 楽しみにしています。
D70で 苦戦している華ちゃんパパでした。
2007/ 04/ 10( 火) 10: 38: 53| URL| 華ちゃんパパ# -[ 編集 ]
 
華ちゃんパパさん
いやぁ~~、一遍に桜が咲き始めると、無芸は毎週桜撮影に奔走しております。i-179 押さえておきたい桜が、あまりにも多すぎて、近場と言うのに納めきれないほどです。

ライトアップされた桜の撮影は、風が凪いでいる夜が最高の好機です。 でもこればかりは、運任せですので、ただ祈るばかりです。

D70はD100よりも、長時間露光ノイズが少ないと思いますので、三脚にしっかりと固定して、レリーズを使ってシャッターを切れば、こちらよりも上質な写真が手に入るハズですよ。
2007/ 04/ 10( 火) 16: 44: 09| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こんばんは、このブログへは初めてのコメントになります。一郎と申します
実は今、桜の写真を集めております。
そこで、こちらのブログの桜の写真を拝見し、私のブログに載せさせて頂きました。
事後報告ですみません。
できれば多くの桜の写真を集めて皆で楽しみたいという趣旨のブログです。
他の桜の写真掲載のブログや、ご紹介などありましたらご協力願うとありがたいのですが、
よろしくお願いします。

2007/ 04/ 11( 水) 00: 29: 04| URL| 一郎# -[ 編集 ]
 
枝垂桜、見事ですね。美しい!!
感嘆の溜息がでるばかりです。日本人で良かったぁ。
浜通り方面までお花見に行く予定はないので
こちらで楽しませて頂きました。

草野心平さん作詞の校歌だったとは羨ましいです。
私、草野心平さんの詩 好きですよ。懐かしい。
2007/ 04/ 11( 水) 12: 48: 02| URL| るるぷぅ# b7M2v1Rk[ 編集 ]
 
一郎さん
事情、了解致しました。 見る人の目を楽しませる事の出来る写真が、沢山集まるといいですね。
2007/ 04/ 11( 水) 13: 18: 47| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
るるぷぅさん
「諏訪神社の枝垂桜」は、以前から是非見てみたいと思っておりましたので、丁度見頃に出向けた事は幸いでした。

> 私、草野心平さんの詩 好きですよ。

あっ、嬉しいなぁi-179 草野心平さんが晩年長く留まっておられた天山文庫は、小川町からほど近い、川内村にあるんですよ。

梅雨入りの頃でしたら、草野心平さんも訪れた、モリアオガエルの繁殖地として国指定天然記念物を受けた「平伏沼(へぶすぬま)」で、モリアオガエルの卵が観察できます。
2007/ 04/ 11( 水) 13: 33: 03| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ありがとうございます。
お越しの際には、桜いっぱいでお持ちできるよう
にしますね。
2007/ 04/ 17( 火) 01: 48: 35| URL| 一郎# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/281-b5415ff8