FC2ブログ

【2013年錦秋巡り・番外編】 街撮り その2

秋の街撮り第2弾です(^^) ここは郡山市本町の「熊野神社」です。 文化通りの国道4号線交差点から東に向かう左手にあります。 地元の皆様はご承知の通り、以前は道幅の狭い道路だったのですが、思い切り拡張されまして、今では東橋方面へのショートカットルートやら、イオンタウン郡山へのアクセス路として有効に機能しています。

柿の木の豊る神社
[2013/11/03 柿の木の豊る神社] <↑ Clickで拡大>

全国津々浦々にある「熊野神社」ですが、ここには鎌倉時代のものと言われる石造浮彫阿弥陀三尊塔婆があります。 その歴史の旧さは折り紙付きと言う事でしょう。 周囲は旧市内と通称される、住宅地となっており、この神社もその宅地の中に囲まれるようにひっそりと息づいておりました。

表参道脇にあったアパート(?)が無くなったことで、道路に向かって社殿の景色が広がりました。 2012年5月9日には、理不尽な理由で放火されまして、かなりの消失被害に遭っています。 その痛々しい様子を見ていましたので、氏子様方の尽力で再び再建されたのは何よりです。

恵みの秋空
[2013/11/03 恵みの青空] <↑ Clickで拡大>

道祖神などを祀った祠の傍らってのは情景的にありそうですが、由緒ある神社で柿の木が植えられている風景ってのは、あまり見た記憶がありません。 そんなに旧い樹齢とは思えませんから、周りに住まう人々の暮らしの中で植樹されたものかも知れません。

街中のポケット
[2013/11/03 街中のポケット] <↑ Clickで拡大>

以前から一度行ってみたかった公園・本町緑地です。 なんて言う程、敷居が高い訳でも無ければ、遠い場所って訳でもありません( ̄▽ ̄i)ゝ 良く暖簾を潜っている「みたか食堂」さんの近所ですので、ちょっと決意すれば良さそうなものを、その内に、その内にと後回しにしていただけです( ̄▽ ̄i)ゝ

郡山のランドマークがしっかりと望める場所で、しかもかなり新しい無類の公園です。 フレアー・バーテンダーが演技の練習をしていたり、アマチュアカメラマンがモデル撮影をしていたり、そんでもって遊具ではご近所の子供が遊んでいたりと、利用者が少ない割りには多様な楽しみ方が見られました。

水の中の秋
[2013/11/03 水の中の秋] <↑ Clickで拡大>

時たま新幹線の高架橋を高速でパスする新幹線がありますが、意外と静かな公園ですね。 あまり知られていないのが勿体ないくらいです(^◇^;)

国道
[2013/11/03 国道] <↑ Clickで拡大>

市内を貫く国道4号線の中央分離帯には、鮮やかに色付く木々が植樹されています。 歩道橋はかっこうのお立ち台です(o^-^o)
 

コメント

本町にもこんな素敵なところあるんですね~(゚ロ゚)なかなか車を止めて歩けないので(苦笑)郡山美術館の通りやかおる小学校の通り、五百淵公園や以前の星総合病院の真向かいの神社も好きですし、綺麗に紅葉してますよね~!
2013/ 11/ 18( 月) 14: 01: 36| URL| 快# -[ 編集 ]
 
自動車で移動すると車のデポが面倒になって、ついつい通過してしまうことが多いですね。

その点スクーターって便利ですよぉ~♪
2013/ 11/ 18( 月) 23: 12: 35| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2808-986f28bf