FC2ブログ

大沢沼の朝景

「曲沢沼」の隣にある「大沢沼」にも立ち回ってみました(*^▽^*) 東岸側はジュンサイの水草で湖面が覆われていて、景色としては少々残念なのですが、比較的繁殖の進んでいない場所は好天とほぼ無風のお陰で、なかなか見応えのある水鏡が見られました。

朝陽に映える大沢沼
[2013/09/29 朝陽に映える大沢沼] <↑ Clickで拡大>

ここは昨年見つけた場所♪ ベテランの地元カメラマンさん達が大切(ナイショ)にしていたのでしょうけど、ガイド付きの写真撮影隊なども訪問するようになり、徐々に秘匿性は失われつつあります(^◇^;)

波紋の水鏡
[2013/09/29 波紋の水鏡] <↑ Clickで拡大>

入り江の奥は水草で覆われてしまっていますが、この水草の下は小魚たちの大切な隠れ蓑にもなっています。 岸辺の葦の陰は水鳥達の憩いの場。 不意に水鳥が飛び立ったのですが、風景撮影のセッティングにしてあったカメラでは、とてもその姿を撮り納める事は出来ませんでした( ̄▽ ̄i)ゝ

その置き土産で湖面には波紋が経ちまして、クリアだった水鏡に立体的な表情を作ってくれました。

秋の兆し
[2013/09/29 秋の兆し] <↑ Clickで拡大>

秋が深まれば、素晴らしい色付きを楽しませてくれる木々の森では、モミジが色付き始めていました。 撮影から一週間が経っていますので、今はもっとその色を深めている事と思います。

孤独の蘖(ひこばえ)
[2013/09/29 孤独の蘖(ひこばえ)] <↑ Clickで拡大>

湖面に頭を覗かせている灌木から生えた蘖は、一足先に色付き始めていました。 撮影中は気付かなかったのですが、湖面の水草には花が咲いた後のシベが残っていました。 果たしてこの水草がジュンサイなのかは分かりませんが、もしそうだとしたら1.5cmほどの小さな赤い花を咲かすハズです。 開花の時期もあやふやですが、撮れるチャンスがあれば是非とも♪o(*^^*)o

湖畔の木陰から
[2013/09/29 湖畔の木陰から] <↑ Clickで拡大>

森の空気を胸一杯に満たして、ボクらは帰途に就きました(*^_^*)
 

コメント

あら、葉っぱが色づいて来ましたか~。
紅葉の写真ももうすぐですね~、楽しみ!!
2013/ 10/ 09( 水) 00: 54: 07| URL| ree# -[ 編集 ]
 
磐梯吾妻スカイラインのテッペン、浄土平付近では、かなり紅葉が進んでいるそうです。 もう撮りたくてウズウズです( ̄▽ ̄i)ゝ
2013/ 10/ 09( 水) 18: 36: 02| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2754-add39d31