FC2ブログ

餃子とタンメンの店 大三元 ~福島県郡山市菜根~

我が街・郡山市ではタンメンの名店として名高いお店「餃子とタンメンの店 大三元」さんを初訪問致しました。 かなり名の知れたお店なのですが、なかなか訪問機会を得ないままになっておりました( ̄▽ ̄i)ゝ

餃子とタンメンの店 大三元

今更言うまでもない特徴は、提供メニューがタンメンと餃子のみという潔良さでしょう。 麺も餃子の皮までも自家製と言う徹底ぶりで、多くのファンから支持され続けています。 盆正月以外は無休で、しかも通し営業という徹底した経営姿勢も、いつでも暖簾を潜れる安心感に繋がっている事でしょう。

休日のお昼時を外してての訪問だったのですが、待ち無しで席は取れたものの、終始客足が途切れることは無く、自分もそうですがオーダーで迷う事はあり得ません(* ̄∇ ̄*)

「タンメン (600円)」

大三元 タンメン

思い切り澄んだスープに瞠目です(〇o〇;) スープの表層には油膜さえ認められません。 こんな個性的なビジュアルはそう滅多にお目に掛かれるものではありませんね(^◇^;)

大三元 タンメン

豚肩ロース、モヤシ、ニラ、ニンジンとキクラゲが具材の全て。 極めてシンプルな構成ですが、豚ガラと鶏ガラを炊いて引いた清湯スープのクリアで軽快な味わいを、濁らせることなく素直に軸線を合わせているかのようです。

大三元 タンメン

自家製麺は多加水系平打ち中太麺。 ツルッと滑らかな舌触りで、優しい噛み応えと共に簡単に歯切れます。 シンプルだけどナチュラルな滋味を感じさせる塩味仕立てのスープもまた、優しい口当たりですので、双方とも違和感のカケラも無く調和しています。

野菜はボリューム満点に盛り込まれておりますので、食べ応えの半分はこの野菜達によってもたらされているような印象でした。 野菜好きには勿論のこと、ボクみたいにストイックに麺を楽しみたいタイプの方でさえ、いつの間にかその美味しさに魅了されてしまうこと請け合いですヾ(^▽^*

「餃子 (300円)」

大三元 餃子

頂いている時は気付かなかったのですが、円やかな餡の味わいは、みじん切りの玉ネギが仕込まれているところにも秘策アリのようです。 何よりも麺玉から作り分けられた皮は、麺との隔たりが無くてとても良くマッチしています。 市販の皮で包んでしまうと、なかなかこの辺の一貫性が楽しめないことが少なくありません。

老舗のタンメン専門店の底力を思う存分楽しませて頂きました。 是非ともこの味わいは継承し続けて頂きたいですね(>▽<)b




餃子とタンメンの店 大三元
福島県郡山市菜根3-12-12
電話;024-938-1421
営業時間;11:00~20:00
定休日;盆正月のみ
駐車場;店舗前と契約駐車場


 

コメント

僕もたまに訪問してます☆
こちらで初めて「タンメン」を食べた時の衝撃は今だに忘れる事ができません (⌒▽⌒)
野菜もタップリとる事ができてスゴくヘルシーだし、ホント!最高ですよね♪
いつ伺っても激混みなのが難点ですが… (^◇^;)
2013/ 09/ 21( 土) 12: 55: 10| URL| のんびりっち# -[ 編集 ]
 
一度だけ食べたときありますが湯麺とはここの事を言うのだなと思わされました。
味が付いてるのかと思わせるくらい透き通ったスープだったのを思い出します。
2013/ 09/ 21( 土) 20: 14: 49| URL| horikoshi# sSHoJftA[ 編集 ]
 
やったぁ~!
無芸さんには縁の無いお店かと思ってましたが、、、
かなり塩系(タンメン系含む)で心配でしたが
大丈夫でしたか?
二日酔いのお昼は異にやさしくお世話になりました(笑)
暫く行ってないのでレポありがとうございます!
2013/ 09/ 21( 土) 21: 20: 42| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
私も伺っていませんが、
無芸さんが初訪問だったとは驚き!
澄んだスープがおいしいですよね。
タンメンしかないメニューにはすごく
ひかれました。久しぶりに食べたいかも。
2013/ 09/ 22( 日) 13: 05: 13| URL| さほっち。# -[ 編集 ]
 
シンプルが故にごまかしの効かないタンメンだと思います。 お昼時の混雑具合を考えると、ちょっと恐ろしいものがありますね(>▽<;;
2013/ 09/ 22( 日) 14: 23: 43| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
確かに醤油ラーメンに慣れ親しんできたら、このタンメンは衝撃的な出会いになってもおかしくありませんね。

シンプルでありながら、多くのファンの心を掴んで止まない名店の貫禄がありました。
2013/ 09/ 22( 日) 19: 40: 32| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
いやぁ~見透かされていますね( ̄▽ ̄i)ゝ 根本的に豆系調味料が大好きですもので、普段はあまり頂かないカテゴリーが塩タンメンです(^◇^;)

でも決して嫌いとかではありませんで、頂く度に「ほぉ~~w( ̄▽ ̄;)w」と感心させられるんです。
2013/ 09/ 22( 日) 19: 43: 37| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
実は市内でも相当な有名店にも関わらず、未だ未訪問のお店は沢山あります。 ですから今でもワクワクしながら暖簾を潜る体験は日常茶飯事でもありますヾ(^▽^*

タンメンと餃子のみというメニュー構成には、一種の凄味さえ感じますね! 専門店の底力を堪能出来ました♪(〃∇〃)
2013/ 09/ 22( 日) 19: 46: 36| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2733-62f82db5