芦ノ牧温泉駅の猫駅長ばす

先に「牛乳屋食堂」さんを訪問した折に、夜の部の開店前の一時に、通り沿いのランドマーク「芦ノ牧温泉駅」に行ってみました。 単刀直入に言っちゃえば、この地で最高のアイドルとも言える猫駅長ばすちゃんに拝謁したくww

流石に人気者ですので、夕刻迫る時間にもかかわらず、ばすちゃん目当ての訪問者は常に数人居ました。 と、言う訳で、人溜まりのある方へ行けばばすちゃんに会えました(*^▽^*)

芦ノ牧温泉駅の猫駅長ばす
[2013/09/01 芦ノ牧温泉駅の猫駅長ばす] <↑ Clickで拡大>

駅長の帽子がよだれかけになっているのはご愛敬(^◇^;) たまたまなのかどうか、この日のギャラリーはみんなマナーが良いですね(^^) 若い人が多かったからかな? 人慣れしているばすちゃんって事もありますが、緊張が伝わって来るようなことはありませんでした。

ねこが働く駅
[2013/09/01 ねこが働く駅] <↑ Clickで拡大>

久しぶりに訪問したって事もありますが、駅舎の一角には「ねこが働く駅」ってプレート看板が・・・ノ( ̄0 ̄;)\ 何だかそこまでやらなくても・・・って気にもなります( ̄▼ ̄|||)

まだばすちゃんの噂がチラホラとネットの世界に流れ始めた頃には、もっと自由に闊歩していたし、駅長帽なんてものも無かった。 駅舎内にばすのお家が造られていますが、勿論そんなものも無くて、普通にベンチで寛いでいました。

帽子を正す
[2013/09/01 帽子を正す] <↑ Clickで拡大>

もうすっかりスターになっちゃって、待遇も大幅に改善されたようです。 当節何歳になったのでしょうか? 多分13歳くらいにはなっているハズなんですけどσ( ̄、 ̄=) 久しぶりに会ってみた感じでは、とても健康そうに思えました。

退勤
[2013/09/01 退勤] <↑ Clickで拡大>

多分、毎晩のねぐらになっているお家があるのだと思いますが、それは探索しないでおきましょう(*´∇`*)
 

コメント

そうそう!
駅で寝泊りしているのかと思いきや!
ご近所のお宅へ消えてゆくんですよね~

まだまだ元気そうで安心しました♪
2013/ 09/ 13( 金) 00: 23: 44| URL| ニャンダホ~# -[ 編集 ]
 
貫禄あるたたずまいですよね~。
有名になり過ぎちゃうと猫独特ののんびり生活はなくなっちゃいましたかね?
2013/ 09/ 13( 金) 04: 07: 10| URL| ree# -[ 編集 ]
 
私がバス駅長にお会いした4年前と変わらずお元気そうで何より(*^▽^*)
その当時もすでに駅舎内にバス専用の駅長室が据えられておりましたが、
私がお邪魔した時間がちょっと朝早い時間でしたので
帽子をかぶらない出勤途中のバスとご挨拶することが出来ました。
貫録のあるそのお姿は以前と変わりませんね。
いつまでもお元気でいてほしいものです。
2013/ 09/ 13( 金) 09: 43: 55| URL| にくきゅう# mQop/nM.[ 編集 ]
 
しかも、真っ直ぐに“宿舎”には向かわず、ご近所のパトロールをしてから終業の模様(^◇^;)

ばすの世話人さんらしき方がおられたけど、その呼ぶ声にも無反応で、ご近所様宅のお庭へと姿を消しましたΣ(゜▽゜;) さすが猫やん♪
2013/ 09/ 13( 金) 13: 25: 54| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
タレント猫に祭り上げられてしまった宿命で、単にカワイイってだけでは済まされない人間の都合を背負わされているとは思います。

猫にとっては幸せは、ボクらには想像する事は出来ませんが、猫は本能的に嫌ならば逃げちゃうと思います( ̄▽ ̄i)ゝ
2013/ 09/ 13( 金) 13: 31: 31| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
目やにも出ていないし、足取りもしっかりしていました。 まだまだ元気に駅長職を続けられそうでしたよ(*^▽^*)
2013/ 09/ 13( 金) 13: 35: 29| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
写真がお上手ですよね~~^^

ばすの写真、そのままハガキにできそうですね。
特に一枚目が素晴らしいですー^^
2013/ 09/ 16( 月) 21: 19: 04| URL| ハートペンギン# -[ 編集 ]
 
あはは(*^▽^*) ありがとうございます。 もともと猫飼いだったので、本当はもっと撮りたいんですけどね( ̄▽ ̄i)ゝ きっと再び猫を迎え入れたら、ボクのBlogの猫登場率は飛躍的に伸びるでしょうww
2013/ 09/ 17( 火) 13: 01: 57| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2724-5c97350d