晩夏の秋元湖

ちょいと記事挙げの順番が入れ替わってしまいましたが、「三ノ倉高原」の向日葵畑を撮影に出掛けた日の“朝の収穫”です(*^▽^*) この日は旧友C君がリードしてくれまして、私とサッチンさんをお連れ頂きました♪

徐々に日の出時刻が遅まって参りましたので、陽の出狙いなら3時出立で余裕で秋元湖の堰の上立つ事が出来ます。 でも日に日に朝の冷え込みも厳しさを増して来ましたので、防寒用の長袖シャツを用意してと♪( *´艸`)

用意していたのに、ナゼか車に積み忘れたことに気付いたのは、既に数キロ走った後でしたorz

まあそんな出オチをやらかしてしまったのですが、旧友C君の抜け目無さで、トランクルームには百均レインコートが積んであったんだなヽ( ̄▽ ̄i) これを一着頂戴して、12℃ほどまで冷え込んだ中、撮影を堪能致しました。

予兆の空
[2013/08/25 予兆の空] <↑ Clickで拡大>

まだ空に星が見えるくらいから撮影を開始。 前日の夕刻には、郡山でも見事な夕焼けが見られたのですが、どうやらこの空模様は色付いてくれそうな気配が漂っていますよo(*^^*)o

燃える秋元湖
[2013/08/25 燃える秋元湖] <↑ Clickで拡大>

はい! 焼けましたぁ~♪v(≧∇≦)v サンデーカメラマンのボクにとっては、こういう朝焼けを撮影出来るのは年にほんの何回かだけです。 幸運でしたねぇ~ 約10分間の朝のドラマでしたが、本当に幸せな時間を過ごさせて貰いました。

秋元湖の朝景
[2013/08/25 秋元湖の朝景] <↑ Clickで拡大>

陽の出自体は今ひとつイイ絵にならなかったのですが、この釣り船を湖面の反射の中に捉えられたら、ちゃんとしたお駄賃になったんですけどねぇ~( ̄▽ ̄i)ゝ カメラのセッティングが間に合わず、あと約3秒早くシャッターが押せたらと悔やむショット。
 

コメント

おおっ!
秋元はこんな感じだったんですね!
最後のシャッターチャンスおしかったですね↓
次回に期待ですね(*^^)v

※しかしワクワクした朝でした!
2013/ 08/ 30( 金) 11: 10: 35| URL| big244# -[ 編集 ]
 
そうなんですよぉ~(〃∇〃) カメラマンの数は意外と少なくて、もっと多くのカメラマンにも堪能して頂きたかったですね♪
2013/ 08/ 30( 金) 14: 31: 01| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
見事な朝焼けですね^^

秋元湖はたぶん行ったことがないと記憶していますが、こう無芸さんの素晴らしい写真ばかり拝見すると行きたくなります。

三ノ倉のひまわりも、無芸大食さんのひまわりを見てから速攻で行ってきました^^;
絶景でしたよ。
2013/ 08/ 30( 金) 15: 41: 24| URL| アーモンド# -[ 編集 ]
 
裏磐梯でこういうシーンに出会う機会がないんです。
やっぱポイント決め、通わなけりゃだめですね。

何か不備があった時に限り素晴らしい景色に遭遇する、経験済みです(^/\^)
2013/ 08/ 30( 金) 19: 49: 55| URL| sachs# -[ 編集 ]
 
一度足を運んでみれば、きっとその魅力に取り憑かれると思います(>▽<)b 巧い人が撮ると、本当に瞠目するような作品になりますよww

三ノ倉高原、良いところを堪能されましたか! 素晴らしい風景でしたねヾ(^▽^*
2013/ 08/ 30( 金) 20: 56: 19| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
週一カメラマンのボクでも、たまに出会える光景ですから、天気図を見ながら後は運を天に任せて足を運ぶだけですよヽ(*’-^*)。

場所は決め撮りするよりも、どんな絵面が欲しいかで選択します。 実際に行っては見たものの、夜霧が深すぎて場所を変えるなんて事もしばしばです。

コメント投稿が重複していましたので、一つ削除させて頂きました。 悪しからずご了承下さい。
2013/ 08/ 30( 金) 21: 03: 17| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2704-b3d5745e