FC2ブログ

麺屋 信成 ~福島県郡山市富田町~

ふっとアノ味を思い出したら、もうガマン出来ずに走り込んでしまう「麺屋 信成」さんです(〃∇〃)ゞ 味の魔力には抗しきれず、真夏であろうと関係なく頂きたくなるのがコレです。

「黒醤油らーめん (700円)」

麺屋 信成 黒醤油らーめん

真っ黒けぇ~の漆黒スープ♪(〃∇〃) ドンブリが到着する前から、濃厚な醤油の香りが鼻腔に届いて来て、口にする前から既に味わいを堪能し始めているかのようです。

麺屋 信成 黒醤油らーめん

拍子切りの大振りなメンマは、サクッと感嘆に歯切れます。 この大量のネギが本作のチャームポイントにもなっているかも知れません。 デビュー当時から若干ブラッシュ・アップされたポイントです。

麺屋 信成 黒醤油らーめん

お浸しにされた水菜は、ちゃんと天地が切り揃えられていて、こういった細やかな一手間を惜しまない点からも、店主・海野さんの一杯に対する向き合い方が伝わって来ます(^^)

大判薄切りのチャーシューは、モモ肉とロース肉の合い盛り。 丼の面をほとんど覆い尽くすようなビジュアルも、リッチな気分に浸らせてくれますが、素早くスープ&油膜から熱を分けて貰って、肉自体の美味しさを活性させ、簡単に歯切れる食感と、麺の食感との一致を総取りしています。

麺屋 信成 黒醤油らーめん

加水率低めのストレート中細麺は、ザクッとした歯触りと共に、漆黒スープをたっぷりと口の中へと運んでくれます(>▽<)b 豚ガラ&鶏ガラベースのスープに、しっかりとしたコクと甘いニュアンス、ほんのりとした焦がし醤油のようなエグ味っぽい味わいまで加わり、グワッと練れた醤油テイストで満たされます。

そんでもって、決して塩味が強すぎる事もなく、さりとて決して弱い訳でもありません。 強いて言えば、やはり醤油ダレのインパクトは寸止めの頃合いで敢えて強めに誂えられていると思います。 この崖っぷちのギリギリ感が堪らないんですねぇ~♪v(≧∇≦)v

デフォで振りかけられる粗挽き黒胡椒も、良くマッチしています。 そのまま頂くのも佳いですが、お好み次第で卓上配置のミル挽き黒胡椒を若干加えるのもお薦めです。 芳醇な醤油テイストと、心地佳い麺の食感に誘われて、一気呵成に麺を手繰ってしまうのはいつもの事( ̄▽ ̄i)ゝ

麺屋 信成 替え玉

胃袋と相談して“替え玉CALL”するのも粋な楽しみ方ですよ(〃∇〃) 再びザックリとした歯触りを楽しめますので、テジャブー的なお代わりを堪能出来ます( *´艸`)




麺屋 信成 (しんせい)
福島県郡山市富田町坦ノ腰-72-2
電話;024-951-2876
営業時間;11:30~最長20:00
     ※売り切れ次第閉店
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に10台程度


 

コメント

んーーーーーっ!

この記事があがる度に恋しくなる~

ブラック!!!(・。・)♪
2013/ 07/ 25( 木) 17: 35: 59| URL| ニャンダホ~# -[ 編集 ]
 
インターを降りたら直ぐソコですよ♪( *´艸`)
2013/ 07/ 25( 木) 20: 03: 00| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
はじめまして☆
にゃかんぼ夫妻のところから来ました♪

郡山でランチすることになったのですが大盛りコールしなくてもなかなかの大盛りで冷やし麺が食べれるところ教えてください(*^ω^*)
2013/ 07/ 25( 木) 20: 57: 10| URL| シポリン# -[ 編集 ]
 
ボクが好んで通っているお店は、あまり姫様向きでは無いかも知れませんが・・・(^◇^;)

「まねき猫食堂」さんや「ボルドー」さんは如何でしょうか? 掛け値無しに美味しいですし、デフォでも麺量も豊かで、美しい盛り付けも印象的ですヾ(^▽^*
2013/ 07/ 25( 木) 21: 48: 06| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ご無沙汰してます。
ブログはいつも拝見させて頂いましたが、前回の信成さんの記事を見て念願の黒醤油デビューして来ました^_^
白河ラーメンとは異なる黒醤油ワールドに魅了されました(笑)
またブログにアップされ郡山へ足が向いてしまいそうです^_^;
ちなみに、花カツミの記事の時も行っちゃいました(笑)
2013/ 07/ 26( 金) 11: 27: 01| URL| ライオン206# -[ 編集 ]
 
こんにちは(^^) お気に召して頂けて良かったです(〃∇〃) 白河ラーメンとは異なるタイプですが、味わいの幅の広さは、楽しんだ方が得ですよね。
2013/ 07/ 26( 金) 14: 55: 41| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2664-5685f94b