麺飯家 龍門 ~福島県本宮市荒井~

ここは以前から訪問機会を伺っていたお店。 国道4号線沿い本宮IC近く「エイトタウン本宮」の裏手にあり、お隣にはローソンさんと敷地続きになっています。 たまたま仕事絡みで近くまで立ち回りましたので、その好機を逃さず初訪問です♪( *´艸`)

麺飯家 龍門

「麺飯家 龍門」さんは、ここで暖簾を掛ける事既に8年目でしょうか。 近隣にお住まいの常連様や、外回り営業職のお客様、工業団地にお勤めのお客様方も多くお出でになっているようです(^^)

メニューはそこそこ多彩ですが、主に麺類や定食系に重きを置いているようです。 お初の訪問でしたので、何から頂くべきかと暫くメニューを見ながら考えましたが、手堅くお店を知るための一品として選んだのはコチラですヾ(^▽^*

「五目あんかけやきそば (790円)」

龍門 五目あんかけやきそば

お皿デカッ!w( ̄▽ ̄;)w この白皿ときたら、優に直径30cmはある大物です(*^▽^*) お陰で“身”の方がそんなに多いように見えませんが、安易な油断は出来ないほどのボリュームでした(^◇^;)

龍門 五目あんかけやきそば

白菜、小松菜、タケノコの水煮、椎茸、烏賊、豚肉、エビ、ベビー帆立などがあしらわれた多様な具材を、ちょいと濃ゆい味わいの甘辛餡で纏めています。

龍門 五目あんかけやきそば

麺は縮れの掛かった細麺で、これはラーメン用と同一ではないかと思われます。 それを見ての通りカリッとするほどに焼き上げてありますが、麺自体はソフトな食感のままです。 卓上には酢やラー油などの味変ツールも配されていますが、前述の濃ゆい味わいが何とも心地好くて、全く手を伸ばす事もなく食べきりました(>▽<)b ボリューム、味わい共に申し分無し! 上品さよりもダイナミックさの魅力がキラリと光ります。

龍門 定食スープ

共添えにされていた卵溶きのワカメスープは、鶏ガラと野菜から引いた出汁の旨味と、しっかりと存在感のある味付けが施されていて、ご店主様の自信の程が伝わって来るようでした。

食後にはアイスコーヒーを振る舞って頂きましたが、これはどうやら全てのお客様に漏れなくサービスされているようです。 多分、ご夫婦による家族経営かと思われますが、洗練こそされてはいませんが、常にホールに目配せを怠らない女将さんの笑顔とサービスは、中華食堂の鏡と言えるほど気持ち良いものでした。

手早い調理のご主人様は、真剣に仕事と向き合っておられるようで、ちょいと強面なのかと思ったら、実はこれまた朗らかな笑顔を向けてくれる好漢でした(*^▽^*) きっと再訪して、あれこれと頂いてみると思います。




麺飯家 龍門
福島県本宮市荒井字久保田43-1
電話;0243-34-2338
営業時間;11:30~21:00 (LO 20:30)
定休日;第2、第4火曜日
駐車場;店舗前に10台分ほど


大きな地図で見る
 

コメント

ここの餡掛け焼きそばゎ
具材に叉焼入ってるから好きです
(=゜ω゜)ノ

あとハーフサイズも結構あるから女性にも嬉しいお店ですよね
2013/ 07/ 22( 月) 10: 59: 50| URL| 百蓮# -[ 編集 ]
 
百蓮さん、カバー率高すぎww こちらも既に制覇済みでしたなΣ(゜▽゜;) 確かにチャーシューも入っていましたわ。 具材多すぎで覚えていられなかったん( ̄▽ ̄i)ゝ

確かにハーフサイズの提供がありますね♪ なかなかのボリュームですから、素晴らしい心遣いだと思います。
2013/ 07/ 22( 月) 12: 31: 54| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
かなり前に聞いた話では、こちらのご主人は福島市のレストランでシェフをされていた。とお聞きした事があります。
煮込みカツ丼が特徴的なビシュアルだったような。。。
2013/ 07/ 22( 月) 15: 04: 17| URL| メンジャミン# -[ 編集 ]
 
良くそんなこと、覚えていましたねぇ~w( ̄▽ ̄;)w ご店主様の経歴までは全く分かりませんでしたよww

「石焼き中華風かつ丼」ってのがオン・リストしていました。 それのことでしょうかね?σ( ̄、 ̄=)
2013/ 07/ 22( 月) 15: 55: 52| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2660-878a1374