うどん工房 こむぎ家 ~福島県二本松市~

約1年ぶりの再訪の「うどん工房 こむぎ家」さんです(*^▽^*) フォレストパークあだたらへの交差点近くにありますが、県道側からはお店の姿は見えないかな? ちょっと注意して通行すれば、お店への誘導看板に気付くと思います。

うどん工房 こむぎ家

お店の全景を撮りながら思い出しましたが、昨年初めて訪問した時も、丁度同じような曇天でした。 帰宅極確認したら、時期的にも同じ頃だったみたいで、言わば梅雨の最中の訪問だったわけです。 もしかして“うどんがより一層美味しく楽しめる時期”なのでしょうか?(^◇^;)

「こむぎ家」さんでは、主に二種類のうどんが楽しめます。 ツルッと滑らかな舌触りと弾力のある噛み応えの「さぬきうどん」と、温かいつゆで美味しさが活きる、しっかり噛み噛みして楽しむ「武蔵野うどん」ですヾ(^▽^* この時点で、前回何を頂いたかは既に忘却の彼方でしたもので、全メニュー制覇などと考えないで、素直に食べたいキブンになった一品を所望しました。

こむぎ家 サービス・サラダ

オーダーを通して頂き暫くすると、サービスサラダが振る舞われ、卓上配置のゴマドレッシングでどうぞと勧められます。 シャクシャクと歯触りを楽しみ、サラダの小皿が空きそうになるタイミングで、所望品が供されますヽ(*’-^*)。

「温玉たぬきぶっかけうどん (700円)」

こむぎ家 温玉たぬきぶっかけ

こちらは以前訪問した際に「さぬきうどん」が盛られていると聞きました。 載せモノは温玉と天かすは当然ですが、カイワレダイコンにワカメ、小口ネギに白ゴマが配されています。

こむぎ家 温玉たぬきぶっかけ

ワカメはしっヵりと塩抜きが施されており、生臭みなどは一切感じさせません。 後述しますが、ちょいと甘めで旨味が豊富な掛け汁には、見事にマッチしていますので、きっと多くの方は違和感を感じないと思います。 ラーメンの場合は賛否の分かれることもある具材ですが、昆布や魚介系の出汁で頂くうどんや蕎麦の場合は、違和感無く溶け込んでしまうものですね(^^)

こむぎ家 温玉たぬきぶっかけ

ザラッと盛り込まれた天かすは、初めはシャリシャリとした歯触りを楽しませてくれますが、掛け汁を適度に吸い込むと、しっとりとした舌触りと、油分を纏った滋味のある旨味を効かせてくれます(〃∇〃) 天かす派感涙の盛り掛け具合でした♪

こむぎ家 温玉たぬきぶっかけ

見事に角の立ったうどんは、茹で立てを手早く冷水に晒して締められています。 舌触りは滑らかにツルッと喉に落ちそうになりますが、噛めばグイッと弾力で押し返しながら、プッツン!と歯切れる秀逸さO(≧▽≦)O

三種類の煮干しベースの出汁に、鰹節ベースの出汁をブレンドしているそうです。 カエシはちょっと甘めで、極味を感じさせるような旨味がタップリと感じられます。 充実した出汁の旨味に濃厚な旨味のカエシで、地元民ウケ間違いなしの美味しさでした。

そんでもって、過去ログを確かめてみたら、前回も同じメニューで満足していました( ̄▽ ̄i)ゝ きっと直感的に“好き”なんでしょうね♪




うどん工房 こむぎ家 (URL)
福島県二本松市馬場平162-8
電話;090-9742-3057
営業時間;【3月~11月】
       [平日] 【昼の部】11:00~14:30 【夜の部】17:30~19:00
       [土日祝日] 11:00~19:00
       【12月~2月】11:00~17:00
定休日;第2・第4水曜日


大きな地図で見る
 

コメント

こちらのお店のうどん、大好きです♪
毎日のようにこの県道を通っていますが、いざお店に行こうとすると、必ずといっていいほど入り口を通り過ぎてしまい、Uターンしてしまいます・・・。
先日、初めて武蔵野うどんを頂いたのですが、温度の変化による食感の変化は驚くほどでした。
実家にいた頃、冷たく締めたうどんやそばを具沢山の温かい汁につけながら食べたのですが、この食べ方は珍しいのでしょうか?
『そういう食べ方もあるんだ~・・・。』ってよく言われます。
2013/ 07/ 18( 木) 09: 47: 16| URL| katsu-you# FlgaJB1g[ 編集 ]
 
そうそう、入り口が少し分かり難いんですよねヽ( ̄▽ ̄i) まあ、「この辺だったよなぁ~?」って感じで近づく訳ですが、カーナビに地点登録をしちゃいましたww

冷水締めした蕎麦やうどんを、温かい漬け汁で頂くってのは、ごく普通に楽しまれていますよね?σ(゚・゚*)
2013/ 07/ 18( 木) 10: 37: 35| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
なんとまーお上品な盛り付けですねー
うどんねー
郡山駅構内の天ぷらうどんしか思い出せない(笑)
でも結構あそこのそば・うどん美味いですよ
2013/ 07/ 18( 木) 16: 51: 09| URL| ヤマト君のパパ# DL7C8m6w[ 編集 ]
 
私の住む村のほぼ村内のうまい店です。
ここは一度行ったら、忘れられないでしょう
2013/ 07/ 18( 木) 19: 09: 54| URL| 玉井人ひろた# w.UaXOXU[ 編集 ]
 
当地はどちらかと言えば“蕎麦圏”ですから、こういった手打ちうどん屋さんは貴重です(*^▽^*) まあ、機会があったら一度暖簾を潜ってみて下さい♪ なかなかのものだと思います。
2013/ 07/ 18( 木) 21: 23: 27| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ちょいとドライブがてらに立ち回るのには良いですね(>▽<)b ちょっと隠れ家的な雰囲気も気に入っています♪
2013/ 07/ 18( 木) 21: 25: 42| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
うわ・・・おいしそう。
今日は昨日の残り物でランチだから、明日息子と冷やしたぬきにしよう、っと!!
2013/ 07/ 19( 金) 00: 37: 52| URL| ree# -[ 編集 ]
 
それは良いアイディア♪ヾ(^▽^*
2013/ 07/ 19( 金) 10: 41: 34| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2656-8fb3b44b