初夏の中瀬沼

秋元湖畔で朝景を撮った後は、いつものコンビニで一息入れながら次の撮影スケジュールを考えます。 時節は若葉の色合いがいよいよ濃くなってくる頃。 日頃の運動不足の解消も兼ねて、先ずは「中瀬沼探勝路」へと向かう事にしました。

初夏の湖沼
[2013/06/02 初夏の湖沼] <↑ Clickで拡大>

清々しい朝の空気に、若葉の香りが感じられる探勝路を歩けば、運動嫌いの人でさえ心楽しく足取りも軽やかに感じられるでしょう(*^▽^*) まだ時計は朝の6時前ですが、この地に着いて3時間は経っていますので、体内時計は最も活動的なゾーンにイン♪

若草の香り
[2013/06/02 若葉の香り] <↑ Clickで拡大>

シダの葉がそこここで開いており、このシダの葉から鮮烈な香りが放出されています。 それはカプセルに詰められていた香りのエッセンスが弾けて、グリーンのトーンで包み込まれているかに思えるほどです。

中瀬沼の初夏
[2013/06/02 中瀬沼の初夏] <↑ Clickで拡大>

小高い丘を登れば中瀬沼を眼下に見下ろした先に、磐梯山の姿が現れます。

若葉のまぶしい頃
[2013/06/02 若葉のまぶしい頃] <↑ Clickで拡大>

つい先頃に山開きとなったばかりの磐梯山ですが、山腹にはまだ残雪が見て取れます。

中瀬沼の水面
[2013/06/02 中瀬沼の水面] <↑ Clickで拡大>

若葉が生い茂ったお陰で、中瀬沼の水面はほぼ覆い尽くされていますが、その隙間から覗く水面には逆さ磐梯山が写り込んでいます(* ̄∇ ̄*)

往復しても精々20分ほどですが、所々で足を止めては写真を撮り歩きますと、そこそこ楽しめる距離だったりします。
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2606-af867474